今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2012/05/28
米子市新開 「澤井珈琲」でくつろぎタイム

松江でパン屋さん巡って、お寿司をいただいたら一泊二日のプチおでかけも終わり
です。後は真っ直ぐ帰るだけです。松江からは大根島経由で帰る事にしました。
大根島を走っていたら「ローズランド」の案内があり、ちょっと寄ってみました。
バラの数も多くはなく、こじんまりとしたガーデンでした。
01



バラの花びらの入ったアイスクリームをいただきながら、ひと息つきます。
02



さて江島大橋を越えれば境港、やっと鳥取県まで帰ってきました。と言う程でもな
いか。雪国のトンネルではないけど、越えると違った世界があるような錯覚になり
ます。この大橋、上りは空しか見えませんが、頂上を過ぎた瞬間、眼下に町がぱっ
と広がります。まージェットコースターみたいなものです。
03


[米子市新開 「澤井珈琲」でくつろぎタイム]の続きを読む
  1. 2012/05/28(月) 23:47:18|
  2. 喫茶・cafe|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2012/05/28
松江市東奥谷町 「大鯛寿司」のおまかせにぎり

今日のランチにお伺いしたのは、松江市東奥谷町の「大鯛寿司」さん。こちらは何
年か前に、雑誌「山陰キラリ」に紹介してあって、その時からぜひ一度いただいて
みたいと思っていたお店です。
01



12時30分にいらして下さいとの事でしたが、ちょっと時間前に到着です。店内
はカウンター席数席とテーブル席1卓ととてもこじんまりとしています。そして、
迎えて下さったのは、雑誌で紹介されていたお若い店主さんとご両親。ご家族3人
でなさっているようです。

今回は前日に予約を入れ、少しづついろいろ食べてみたいですと希望を言って、
一人5000円のお寿司だけのおまかせをお願いしました。さーどんなお寿司の登
場かわくわくします。雑誌で昔見た印象は姿が美しかったです。
02



これからが季節の白いか。こぶりなシャリを包み込む様なネタ。白いかには塩がつ
けてありますので、そのまま。ねっとりした感じで、甘さもあり、山陰はやはり白
いかだねーと。写真では分かりづらいが、包丁目が綺麗です。
03


[松江市東奥谷町 「大鯛寿司」のおまかせにぎり]の続きを読む
  1. 2012/05/28(月) 23:15:17|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

2012/05/28
松江市西嫁島 パンの店「ボノ」

まだランチまで時間があるのでもう一店パン屋さんに行く事にしました。調べてい
たメルシーさんは月曜日がお休みなので、「タロ」さんへ。ナビの案内で住宅街に
入りましたが、見あたりません。迷いながらもひっそりとした店舗を発見。しかし、
貼り紙が「しばらくの間お休みします」、残念です。

気を取り直してお伺いしたのは最近オープンしたと言う松江市西嫁島のパンの店
ボノ」さん。
01



お店はとってもこじんまりとしています。丁寧に作られた感じのする姿。
02



さてどれにしようかと悩んでいたら、後からいらっしゃったお二人がすぐに「あっ
たー。たけのこパン、よかった」と。「私もこれ」と。見事目の前で消えていきま
した。そんなに人気があったのですか。確かにタケノコの入ったパンは経験なし。
03


[松江市西嫁島 パンの店「ボノ」]の続きを読む
  1. 2012/05/28(月) 22:56:28|
  2. テークアウト|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2012/05/28
松江市末次町 「キッチンおかだ」

今日のランチは松江のお店を12時30分に予約しているので、それまでパン屋さ
んに行ってみる事にしました。

最初にお伺いしたのは、松江市末次の「キッチンおかだ」さん。
01



お昼前と言う事かもしれませんが、店内は調理系のパンがいっぱいで、いろんな匂
いが漂っていました。
02



ずらっと並んだこの前でしばし悩む。ランチの予約さえしていなければと思いなが
らぐっと我慢。とても美味しそうなロースカツサンド。
03


[松江市末次町 「キッチンおかだ」]の続きを読む
  1. 2012/05/28(月) 22:35:07|
  2. テークアウト|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2012/05/28
松江市玉湯町玉造 玉造温泉「星野リゾート 界 出雲」その2

真夜中の露天と思っていましたが、一日3湯、お腹もいっぱいで、あっと言う間に
寝入ってしまいました。

気がつけば朝方、慌てて大浴場へ。5時前、誰もいらっしゃいません。まずは内風
呂で温まります。24時間いつでも入られてよかったです。
01



そこそこ温まったら、露天へ。うっすらと明るんだ空、清々しい空気。何とも言い
難い。これ程早い時間の朝の露天風呂は初めてです。
02



お部屋のお風呂も24時間大丈夫ですので、またまたお風呂へ。まさに温泉三昧
です。
03


[松江市玉湯町玉造 玉造温泉「星野リゾート 界 出雲」その2]の続きを読む
  1. 2012/05/28(月) 22:15:02|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ひさごん&よこりん

04 | 2012/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search