今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2013/06/16
鳥取市青谷町長和瀬 夏の風物詩「村中水産」の岩ガキ 2013年6月

6月1日から鳥取は岩ガキの解禁。年に一度は寄ってみたい所が鳥取市青谷町長和瀬
の「村中水産」さん。長和瀬と書いて「なごうせ」と読みます。今日は浜村でイベン
トがあるので途中立ち寄ってみました。
01



昨日と違って、か~と暑く晴れてます。岩ガキを手づかみでかぶり付くのはやはり
こんな暑い日が一番いいですね。

このお店は生け簀に岩ガキをおいていらっしゃいますが、当然海水。その海水はお
店の裏の真下の底まで見える綺麗な海からポンプアップなさっています。ポンプ小
屋が見えてますね。
02



早速店内へ。先客が3名いらっしゃり、丁度試食が始まる所でしたが、よく見ると
用意されている岩ガキの大きさと数がすごい。8年物の1000円など両手でやっと
な感じ、その岩ガキを両手でまるでスイカを食べる様にあっと言う間にいただいて
いらっしゃいました。見てるだけで、もう食べた感じさえします。

お店には、大きな岩ガキ専用の水槽が2つあります。中は大きさ毎に仕切られ値札
が置いてあります。この水槽は、大きい方のが入れてあります。
03


[鳥取市青谷町長和瀬 夏の風物詩「村中水産」の岩ガキ 2013年6月]の続きを読む
  1. 2013/06/16(日) 22:15:04|
  2. テークアウト|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

2013/06/15
鳥取県東伯郡琴浦町赤碕 「活魚ふじ」の白イカ丼

ブルーベリー摘みで食べに食べた3人はランチ時間になっても、いまいちお腹が空
かない。どれだけ食べたのかと(笑

遅いランチに変更して、それまでは「よしぱん」さん、「なかやま温泉」と巡って
時間調整。ブルーベリー摘みの後の温泉は必須の様な気がしています。

当初の予定では、御来屋で魚定食と思っていたのですが、かなり東に移動している
ので、赤碕の「活魚ふじ」さんに変更。
01



相変わらず魚がいない生け簀の「ふじ丸」ですが、この季節は岩ガキがいっぱいで
した。魚は入り口横の小さい水槽に結構泳いでいます。
02



ひさごんは、こちらの丼メニューより選びます。この中で一番知られているのは
「なんでも丼」ではないでしょうか。いろいろな魚の切れ端が漬けにされて、
それがたっぷり乗っている丼。途中で飽きてしまうので僕はちょっと苦手ですが、
魚好きには好評らしいです。
03


[鳥取県東伯郡琴浦町赤碕 「活魚ふじ」の白イカ丼]の続きを読む
  1. 2013/06/15(土) 23:57:22|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2013/06/15
大山町門前 「小林観光ブルーベリー園」 今日から開園 2013年6月

夏の定番はいくつかあります。その中の1つが大山町周辺に点在するブルーベリー園
での摘み取りです。先週フライング気味に大山町のブルーベリー園を3園回りましたが、
どこもまだ開園していらっしゃらなかったので、今週は確認して、予約までしてこの
日を待っていました。悲しいかな、よこりんはアクシデントのためお留守番です。

昨夜からの雨も止まずですが、雨天決行とばかり、なおぴょんとなおぴょんお母さん
と僕の3人は傘、合羽、なが靴のフル装備です。

今日から開園の大山町門前「小林観光ブルーベリー園」さん。3人ともかなり気合い
を入れて、一番のりでやってきました。園内は雨でかすんでます。
01



園内食べ放題は入園料500円、持ち帰りは追加で1パック500円ですが、バケツ
摘みは入園料無しの2000円以上の計り売りです。今回はバケツ摘み2人と食べ放
題1人で向かいました。早い話が、3人でバケツ2ついっぱいにする予定。

園内の広さは膨大、品種もいっぱいあるので、今旬の場所に案内していただきます。
流石に今年一番のり、大粒がいっぱいあります。早速一粒、3人とも美味しい~。
02



黒くふっくらと膨れあがったブルーベリー、とりあえず摘み取りは後回しで食べる
食べる。何年かこの園に来ていますが、今回は特別大きく、美味しいです。
03


[大山町門前 「小林観光ブルーベリー園」 今日から開園 2013年6月]の続きを読む
  1. 2013/06/15(土) 22:33:46|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2013/06/10
三朝温泉 「万翆楼」の特別企画 日帰り入浴100円

三朝温泉「万翆楼」さんが、期間限定4日間、入浴料通常1000円を100円に
と言う嬉しい企画をなさいました。同じ企画で昨年12月には、2回利用させてい
ただいています。
01



万翆楼さんはアメニティー完備されているので、手ぶらで行っても大丈夫ですが、
流石に気が引けるので、マイ温泉リュックでお伺いです。前回はドキドキした受付
ですがもう慣れたものツイッターのクーポン画像を提示して、100円で入浴。

この日は20時過ぎてましたが、先客は一名、すぐ上がられたので、写真も好きな
だけ撮り、入浴。浴槽の中には大きな柱、緩やかにカーブした浴槽の縁、そしてお
庭に面した側は全面がガラスとなって開放的です。しかし、夜なので見えません。
02



反対側からはこんな感じです。縁の丸さがお気に入りです。
03


[三朝温泉 「万翆楼」の特別企画 日帰り入浴100円]の続きを読む
  1. 2013/06/10(月) 23:33:06|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2013/06/09
大山町御来屋 地魚料理「恵比須」で魚定食と岩ガキ

6月に入ってそわそわする事の1つがブルーベリーです。期間は長いので、だいた
い8月中旬までですが、そこはそれ、やはり一番最初に行かなきゃと言う事であま
調べもせず大山町に向かいました。3つの園を見て回りましたが、どこも未だ開園
なさっていません。

ランチの時間になったので、御来屋漁港前、お魚センター2Fの地魚料理「恵比須」
さんへ。
01



メニューはこちら。本日のおすすめは数量限定らしいです。
02



日曜日なのか店内はお客様でいっぱいです。こちらはセルフのお店ですので、最初
にレジで食券を購入します。その時レジの女性が岩ガキをお上手にすすめられます。
今年の初岩ガキは村中水産で食べようと思っていたのですが、誘惑には勝てずでし
た。(笑
他に白いか刺身、げそ天、マグロ刺しの一品がありました。

煮付けなので少し待ちます。2人分のお膳が並ぶとテーブルが隠れてしまいます。
03


[大山町御来屋 地魚料理「恵比須」で魚定食と岩ガキ]の続きを読む
  1. 2013/06/09(日) 22:24:48|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2013/06/08
鳥取市商栄町 「かるだもん」のトマトカレー&フォー

鳥取市での所用が終わったので、夕食を市内でいただく事にしました。どこにしよ
うかと迷いましたが、辛いカレーでも食べて汗でもかいたらシャキッとするのでは
と鳥取市商栄町の「かるだもん」さんへ。6時になったばかりなのに店内はお客様
でいっぱいでした。
01



これは外せません。鶏の唐揚げ(550円)。
02



大きな塊が6個、香りはこぶみかんで爽やか。細長い千切りにされたのがこぶみか
んの葉。一番最初に来た時、このこぶみかんの葉の事をカムヤックリーフと書いて
ありました。カムヤックリーフと言う名は一般的でない様ですね。タレは独特です。
ナンプラーの匂いがしたけど錯覚かなー?
03


[鳥取市商栄町 「かるだもん」のトマトカレー&フォー]の続きを読む
  1. 2013/06/08(土) 23:27:38|
  2. カレー|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2013/06/08
蒜山 フレンチ「グリーンゲイブルス」で食事会 2013年6月

今日は久しぶりに蒜山でランチです。4人でお伺いしたのは蒜山のフレンチのお店
「グリーンゲイブルス」。大きな道から一本入った所にあり、隠れ家的にひっそり
と佇んでいます。知る人ぞ知ると言ったお店です。お庭も丁寧に手入れされ、今は
花が咲き誇っていました。
01



天井の高い空間、ゆったりと配置されたテーブル席。窓際のテラス席は2人席なの
で2人の時は庭を見ながらの食事に向いています。
02



メニューはいたってシンプル。お魚かお肉のコース、もしくは両方のコースとなっ
ています。今日は豪華に両方のコース(3500円)をお願いしました。

ローストポークのサラダ。スナップエンドウ、ブロッコリー、トマト、レタス、カイ
ワレ、コーン。優しいドレッシングはワイン風味の粒マスタードで、野菜の甘さが
引き立ちます。
03


[蒜山 フレンチ「グリーンゲイブルス」で食事会 2013年6月]の続きを読む
  1. 2013/06/08(土) 22:38:48|
  2. フランス料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2013/06/07
岡山市北区磨屋町 「盆栽茶屋」

先日「鳥取・岡山の集い」が岡山市北区磨屋町の「盆栽茶屋」さんでありました。
集まったのは、以前からブログを通して情報交換していた「オカグル」さん、そし
てこれまた時々オフ会などでご一緒させていただいている「まき」さん。
01



いつかお会いしたいと思っていたオカグルさん、不思議な繋がりで「まき」さんが
声を掛けて下さいました。そしてリーズナブルな日本料理店をオカグルさんにチョイス
していただきました。

この日のお品書きを記念に持ち帰りましたが、何て書いてあるやらさっぱり読めませ
ん。言われて初めてああなるほどと。
02



前菜二種。ハモの子の卵どうふ、とろける胡麻豆腐。
03


[岡山市北区磨屋町 「盆栽茶屋」]の続きを読む
  1. 2013/06/07(金) 19:30:31|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

2013/06/05
東伯郡琴浦町逢束 「中華ハウス清炒(チンチャオ)」

鳥取県中部の中華屋さんはそれ程多くはありませんが、それでも未だ行った事のな
いお店がいくつかあります。そんなお店の中から、今日お伺いしたのは、東伯郡琴
浦町逢束の「中華ハウス清炒」さん。
01



店内は、テーブル席x2、上がり座敷席x2、カウンター数席ととてもこぢんまり
としています。

壁に定食メニューがずらりと貼ってあり、単品にするか定食にするか迷います。
今回はかなり迷って、定食と単品と言う組み合わせを2人でいただく事にしました。

酢豚定食(1050円)。たっぷりの酢豚とスープ、サラダ、ご飯。
02



下味がしっかりしている大ぶりなもも肉、食べ応え十分、肉も沢山入っています。
甘さを抑えた餡、酸味は程良い感じ、もう少し酸っぱくてもいいかも。野菜の食感
は最高。玉ねぎ、竹の子、ニンジン、きくらげ、ピーマン、パプリカ。スープも美
味しかったです。
03


[東伯郡琴浦町逢束 「中華ハウス清炒(チンチャオ)」]の続きを読む
  1. 2013/06/05(水) 22:14:13|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2013/06/01
岡山県美作市 「西の湯温泉」

ランチ終えて、ゆっくり帰路につきます。まっすぐ高速で帰るのも面白くないので、
アルパカでも見て帰ろうじゃないかと、またまた赤磐市を目指します。向かったの
は「ドイツの森」。るんるん気分で入場ゲートまでやって来ましたが、入場料が思
いの外高いので、アルパカだけ見るにはもったいないとゲート前でUターン(笑

湯郷に向かって北上しているると、偶然「西の湯温泉」と言う案内を発見。前知識
は全くありませんが入ってみる事にしました。車が止まっていないので、ちょっと
不安がありました。
01



入浴料は550円、受付の女性が親切で気持ちが良いです。湯殿は受付した棟の右
隣りにあります。
02



やはり誰もいらっしゃいません。早速引き戸を開けると、そこには大きな湯船が浴
場の中央にど~んとあるのではないですか。これは良いと急いで脱衣。
03


[岡山県美作市 「西の湯温泉」]の続きを読む
  1. 2013/06/01(土) 23:44:40|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

ひさごん&よこりん

05 | 2013/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search