今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2017/10/20
倉吉市山根 「香味徳」 2017年10月

朝から神社巡り、3社に参詣したら流石にお腹が減ってきたので神社近く、倉吉市山根の「香味徳」さんへ。ずいぶん久しぶりです。
01



13時半過ぎ、すっかり客足は途絶え、先客は一組、後客なし。帰る時に店内撮らせてもらいました。
02



メニュー1。
03


[倉吉市山根 「香味徳」 2017年10月]の続きを読む
  1. 2017/10/20(金) 23:19:47|
  2. レストラン他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

2017/10/20
倉吉市山根 「松上神社」 木造狛犬と旧本殿彫刻

この日の神社巡り3社目は、山根地区の公民館裏からすぐ石段が始まる「松上神社」(倉吉市山根99)。駐車場はないので公民館脇に止めました。
01



37段を上って右に折れると、手水鉢、灯籠、鳥居と続きます。
02



手入れの行き届いた広い苔むした参道を進むとすぐ先に横長で白壁の随身門。
03


[倉吉市山根 「松上神社」 木造狛犬と旧本殿彫刻]の続きを読む
  1. 2017/10/20(金) 22:56:13|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/10/20
鳥取巨木巡り 「立原神社の本殿彫刻とスダジイ」

上余戸地区の山側の細い道を進むと「立原神社」(倉吉市上余戸85)の立派な社号標が見えてきます。駐車場は無いので離れたスペースに止めました。

道路脇からすぐ石段が始まり上に鳥居が見えています。
01



13段と21段の石段上に鳥居。しかしその先に何回かに分かれて石段が続き、彼方に社殿が見えています。
02



4回に分かれた石段は合計74段。道路からは109段もありますが、緩やかなので苦になりません。石段頂部の両脇に一対の狛犬、正面に拝殿。
03


[鳥取巨木巡り 「立原神社の本殿彫刻とスダジイ」]の続きを読む
  1. 2017/10/20(金) 22:31:17|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/10/20
倉吉市下余戸 「新宮山神社」

今日は一日中フリー。と言う事は神社巡り三昧。地元倉吉の神社を数社参詣
しました。

ナビを見て、極楽寺裏の道を進んだら後悔する様な細い道。そのまま境内に
進入してしまいました。帰りはもちろん住宅地側を下りました。

下余戸地区の住宅地の奥に位置する「新宮山神社」(倉吉市下余戸4)。
01



鳥居を潜って10m先、右に折れて石段が始まります。石段右にスダジイの
大木、幹周り実測4.4m、高さは目測15m。左上にはタブノキの大木、幹周り
実測3.7m。
02



22段の頂部両脇に一対の出雲式座型狛犬、阿形は子持ち。刻字は「明治三十
年八月吉日」。
03


[倉吉市下余戸 「新宮山神社」]の続きを読む
  1. 2017/10/20(金) 22:10:11|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/10/17
東伯郡北栄町原 「元野神社」の本殿彫刻

栗拾いの途中、偶然立ち寄った神社。日を改めて参詣しました。

北栄町の原集落内に入って小さな道を進み山側に曲がると正面に「元野神社」
(東伯郡北栄町原912)の石段が見えてきます。
01



まっすぐ一直線の石段を80段上ると、「文化六年巳四月吉日」刻字の鳥居、、
額は「平野社」。鳥居右背後には「文政五午六月日」刻字の手水鉢。そして
随身門。
02



随身門を潜ると明るい広々とした境内、右に社殿、左隅に木製の鳥居。地区の
左外れから山に向かう道路を進むとこの鳥居が見え、車で境内まで行けます。
03


[東伯郡北栄町原 「元野神社」の本殿彫刻]の続きを読む
  1. 2017/10/17(火) 23:01:48|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/10/15
自作料理 鶏飯、鶏と野菜のチーズ焼、揚げ出し豆腐、栗ご飯、大山どりのカリカリ焼、サーモンソテー焦がしバター醤油、小豆入り栗おこわ

毎日の料理、リピートがほとんどになってしまいました。時々写真撮って、
料理熱を失わない様にしています。

8月7日
暑くて食欲がおちた時は、素麺か鶏飯と言う事で1年ぶりに鶏飯を作ってみま
した。鶏むね、干し椎茸、奈良漬け、錦糸玉子を乗せ、鶏スープをかけて掻き
込みます。
01



8月24日
定番になった鶏ももと野菜のチーズ焼き。ももは下味をつけて4時間、野菜は
ピーマン以外はそれぞれした茹でしておいて、ハーブソルトとオリーブオイル
を掛け回し、チーズのせて焼きました。
02



9月4日
揚げ出し豆腐。しっかり揚げて、餡は椎茸、にんじん、玉ねぎ。牛肉とピー
マンのウスターソース炒め。みそ汁はわかめとなめこ。
03


[自作料理 鶏飯、鶏と野菜のチーズ焼、揚げ出し豆腐、栗ご飯、大山どりのカリカリ焼、サーモンソテー焦がしバター醤油、小豆入り栗おこわ]の続きを読む
  1. 2017/10/15(日) 23:19:53|
  2. 自作料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/10/13
真庭市蒜山下福田 食堂「茗荷」 2017年再訪

秋の蒜山をドライブ。ランチはおちょきんくんのブログで紹介されていた
食堂「茗荷」さんへ。ずいぶん昔にお伺いした記憶があります。後程調べた
ら、11年ぶりでした。
01



先客は1組。入ってすぐのテーブル席でいただきました。カウンター席や
上がり部屋もあります。

メニュー。さすが食堂、定食がずらりと。どれもリーズナブル。
02



なべやきうどん定食(800円)。たっぷりのご飯と煮物小鉢付き。漬け物は
自家製らしい。
03


[真庭市蒜山下福田 食堂「茗荷」 2017年再訪]の続きを読む
  1. 2017/10/13(金) 23:35:20|
  2. レストラン他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/10/09
倉吉市広瀬 「廣瀬神社」 石段と社殿彫刻

倉吉市内から県道38を進み広瀬地区を通り過ぎると、右側に綺麗に積まれた
石垣と鳥居が見えてきます。一度3月に足早に参詣した「廣瀬神社」(倉吉市
広瀬1314)。
01



切り通しの様な石段を24段上ると、山への石段が始まります。
02



スギ、ヒノキの木立の間を苔むした自然石の石段がうねりながら続きます。
赤い目印は危険箇所らしい。
03


[倉吉市広瀬 「廣瀬神社」 石段と社殿彫刻]の続きを読む
  1. 2017/10/09(月) 23:14:11|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

2017/10/08
鳥取巨木巡り 「下菅神社の大スギ」

日野町神社巡りの最後は巨木を訪ねて。国道180を南下し黒坂警察手前から集落
に入り、山裾の道を北へ後戻りすると集落外れに「下菅神社」(日野郡日野町
下菅116)の社頭が現れてきます。道路脇すぐに鳥居があり、背後に森に消えて
行く石段が見えています。
01



鳥居を潜ると両側が竹林の石段。
02



37段の石段の頂部には随身門。門からは一段高く社殿、そして門右背後に
巨木が少し見え、途端に気持ちが焦って足早になります。
03


[鳥取巨木巡り 「下菅神社の大スギ」]の続きを読む
  1. 2017/10/08(日) 23:51:23|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/10/08
日野郡日野町下榎 「嚴島神社」

根雨から国道180を南下し、リバーサイドひのの上流の橋を渡り、突き当たり
を左折し山裾の道を進むと、同じ名前の2つ目の「嚴島神社」(日野郡日野町
下榎838)。右に社号標、左に手水舎、石段上に狛犬と一の鳥居、その先に赤
い二の鳥居が見えています。
01



山からの豊富な水が勢いよく注がれる手水鉢。
02



座型の狛犬、高さ72cm。毛並みがくっきりとして綺麗、体表には手裏剣の様な
筋模様。
03


[日野郡日野町下榎 「嚴島神社」]の続きを読む
  1. 2017/10/08(日) 23:19:29|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search