今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2017/10/07
岩美郡岩美町岩常 「二上神社」の狛犬と本殿彫刻

ランチの後は、県道37を南下して岩美町岩常にある神社を目指します。地区に
近づくと、大きな幟を発見。お祭りがあるようです。ナビでは目的の番地が
無く、幟の横を通って地区内に入りましたが神社は見つからず。地元の人に
お聞きしたら、地区の反対側で橋を渡った正面との事。
01



橋を渡ると200m程先に鳥居が見えます。真っ直ぐ進むと「二上神社」(岩美郡
岩美町岩常213)の社頭。
02



鳥居を潜ると、右に5段の基礎の大きな灯籠(天保七丙申年 九月吉日)。
両脇に石柱のある数段の石段で上の境内。社殿は右向きに建っています。
03


[岩美郡岩美町岩常 「二上神社」の狛犬と本殿彫刻]の続きを読む
  1. 2017/10/07(土) 23:49:31|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/10/07
岩美郡岩美町大谷 「くいもんや さざなみ」 2017年10月

神社参詣を2社終えた所で、よこりんと合流しランチへ。浜坂の予定でしたが、
かなり遅い時間になったので、岩美町大谷の「くいもんや さざなみ」さん
へ。ずいぶん久しぶりです。
01



おすすめは海鮮丼の様です。
02



入ってすぐ右のカウンター席へ。メニュー1。
03


[岩美郡岩美町大谷 「くいもんや さざなみ」 2017年10月]の続きを読む
  1. 2017/10/07(土) 23:10:53|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/10/07
岩美郡岩美町牧谷 「彌長神社」 謎の狛犬

岩美町牧谷地区、吉田川にかかる弥長橋の正面に「彌長(やなが)神社」
(岩美町牧谷355)の社頭。石段の右にイチョウの高木。レーザー簡易測定で
22m、幹周りは目測3.5m。
01



小砂利の参道脇に鳥居の跡、2対の灯籠、左に手水舎、石段と続きます。
02



苔むして滑りやすい石段、38段上ると境内。さらに2回にわたって石段。それ
ぞれ両脇に灯籠。
03


[岩美郡岩美町牧谷 「彌長神社」 謎の狛犬]の続きを読む
  1. 2017/10/07(土) 22:45:29|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/10/07
岩美郡岩美町大羽尾 「大羽尾神社」 脇障子の仙人

山陰海岸ジオウオークに参加するよこりんを居組まで送って、岩美町の神社
巡り。一週間前に下調べを兼ねて足早に参詣した神社など合わせて6社ほど
候補にしましたが、どれだけ参詣できるか。

最初に参詣したのは、海岸近くにある「大羽尾(おおばにょお)神社」(岩美
町大羽尾175)。地区の海岸沿いの道路を進むとミラー向かいの路地先に鳥居
が見えます。車は海岸側の道路脇に止めました。
路地を40m進むと社頭。鳥居の手前に玉垣より高く一対の狛犬。参道が真っ
直ぐ伸び、石段が小高い山に消えています。
01



阿吽が逆の立ち尾の出雲式座型狛犬。刻字は大正七年五月。顔の向きが石段の
方を向いていると言う変わった配置。高さは95cmと大きい。左阿形は子持ち。
02



潮風にも耐えて、あまり欠落もなく保存状態は良いです。高い位置で大きいの
で風格がありますが、視線が合わないのでどちらかと言えば優しさを感じます。
03


[岩美郡岩美町大羽尾 「大羽尾神社」 脇障子の仙人]の続きを読む
  1. 2017/10/07(土) 22:10:04|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search