今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2018/04/22
東伯郡琴浦町竹内 「智積寺」のオオカミ像とスダジイ

昨日は勘違いでオオカミ像に出会えなかったので、今日は麓のオオカミ像巡り。FB友のK氏から情報を得ていたので間違いはない。

県道289を上流へ。琴浦町竹内地区、左のJA選果場裏辺りに「智積寺(ちしゃくじ)」への小さな道があります。車はすぐ横の竹内農村公園に止めました。ふと公園の端をみるととっとり名木100選の案内。何だろうと近寄ってみると「モッコク」の大木。幹周り実測1.94m、樹高は簡易測定で11.6m。
01



公園横の山道を上って行きます。途中からは自然石がごろごろした石段、それでも道脇の草は刈られていました。
02



石段の上にオオカミ像一対、左に鐘楼、正面にお堂。
03


[東伯郡琴浦町竹内 「智積寺」のオオカミ像とスダジイ]の続きを読む
  1. 2018/04/22(日) 12:46:24|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2018/04/21
西伯郡大山町 地魚料理「恵比須」 2018年4月

「船上神社」参詣を終えてへとへと。うどんでもと思って名和のお店に行ったらすでに終了。ならば御来屋漁港の「恵比須」さんへ。
01



14時30分、メニューボードを片付けられる寸前、ほぼ閉店にすべり込み入店。それでも限定がいくつか残っていました。
02



もちろん最後の客で他にはだれもいらっしゃいません。
03


[西伯郡大山町 地魚料理「恵比須」 2018年4月]の続きを読む
  1. 2018/04/21(土) 23:46:23|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2018/04/21
東伯郡琴浦町船上山 「船上神社と大スギ」

昨年、FB友のK氏にぜひにと薦められていた「船上神社」でしたが、船上山の頂上まで登る自信がなくのびのびにしていました。あれから半年、神社巡りの石段で鍛えられたかもと思いこみ頂上参詣を決行。
01



もちろん一人では自信が無いので、経験者のよこりんに付き添ってもらいました。初心者向けの東坂登山口からゆっくりスタート。一町地蔵を過ぎると松が立ち枯れした光景。
02



山は鳥の囀り、ハチの羽音、モリアオガエルの大声などにぎやかです。一休み後、少し進むと左にブナの巨木の姿。低い位置から3分岐、その下辺りで幹周り目測6m。
03


[東伯郡琴浦町船上山 「船上神社と大スギ」]の続きを読む
  1. 2018/04/21(土) 22:46:46|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

2018/04/19
東伯郡湯梨浜町はわい温泉 「と庵」 2018年4月

東郷湖周辺のランチ、今日はどこにしようかと悩んだ末思い出したのは、はわい温泉の一角にある「と庵」さん。
01



小あがりのテーブル席x3とカウンター席のこぢんまりした店内。この日は先客なし、後客1組でした。
お昼のお品書きは昼膳の5種類のみ。
02



エビフライ昼膳(1080円)。主菜、副菜3品、おみそ汁。
03


[東伯郡湯梨浜町はわい温泉 「と庵」 2018年4月]の続きを読む
  1. 2018/04/19(木) 23:35:51|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2018/04/19
鳥取巨木巡り 「松崎神社のスダジイ」

「松崎神社」(東伯郡湯梨浜町松崎566)の3回に分かれて続く長い石段を上り、最後の石段途中から左を見上げると堂々とした巨木の姿。これが御神木「松崎神社のスダジイ」です。神社参詣の記事はこちら
01



高さ4m辺りで3分岐。元は4分岐していた様で大きな切り口が見えます。その切り口を取り囲む様にうねる襞と瘤。長い年月を感じないではいられない。
02



石段を上り随身門の横へ回ると巨木の正面。くねくね曲がった樹肌と大きな瘤。
03


[鳥取巨木巡り 「松崎神社のスダジイ」]の続きを読む
  1. 2018/04/19(木) 22:57:00|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2018/04/19
東伯郡湯梨浜町松崎 「松崎神社」 本殿彫刻

いい天気、朝早くからワラビ採り、そしてランチ前の神社巡り。東郷湖南西の松崎地区の裏道を進むと斜めに「松崎神社」(東伯郡湯梨浜町松崎566)の鳥居と石段が見えてきます。鳥居の刻字は「宝暦二壬申年三月吉日」。
01



鳥居を潜って13段上ると踊り場、右に直角に曲がると先にゆるくカーブする石段。その石段を73段で次の石段。その頂部に随身門。この石段の途中から左上に御神木のスダジイの巨木が見えます。巨木の記事はこちら
02



最後の石段は32段、鳥居からは118段。上に随身門、その先に参籠所の一部が見えています。随身門内には彩色の木造狛犬がありました。
03


[東伯郡湯梨浜町松崎 「松崎神社」 本殿彫刻]の続きを読む
  1. 2018/04/19(木) 22:19:21|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2018/04/17
倉吉市大立 「西坂神社」の狛犬

県道297を「風宮神社」からさらに上流へ。大立地区を通り過ぎると道路脇右に「西坂神社」(倉吉市大立810)の社頭が見えてきます。社号標の後ろに石段。石段下左にタブの大木。
01



33段上ると左に2基の灯籠。手前の灯籠の刻字は「■卯九月日」(■は丑のくずし文字)、「石工 三本杉村 岩本柳造」。奥の刻字は「安政四年巳九月日」。参道を10m進むと左に直角に再び石段。
02



9段上ると曲がりながら参道が伸びています。途中一対の灯籠、左に手水鉢、上部が無くなった鳥居(刻字は「文政八乙酉春二月吉日」)。
03


[倉吉市大立 「西坂神社」の狛犬]の続きを読む
  1. 2018/04/17(火) 23:10:04|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2018/04/17
倉吉市岡 「風宮神社」

2週間前、鳥居まで行ったら急に風が吹き荒れ激しい雨で参詣を拒まれてしまいました。改めて参詣、今回は快く迎えてもらえた様です。

県道297、岡地区の上流外れ、右に「風宮神社」(倉吉市岡19)の大きな灯籠と鳥居(明治三十一年十月)が見えてきます。
01



潜って50m先、巾の広い石段が始まり、見上げると3回に分かれて伸びています。
02



合わせて59段上ると境内。石段頂部左に灯籠2基、正面の一段上に社殿。手前の灯籠は「文久二戌八月吉日」。奥の灯籠は「文政十一年子四月日」(政はつくりとへんが上下に分かれている)、「石工 大山領西成 赤井久助」、遠い地の石工さん作。
03


[倉吉市岡 「風宮神社」]の続きを読む
  1. 2018/04/17(火) 22:17:04|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2018/04/15
東伯郡琴浦町八橋 バイキング「創作キッチン蓼」 2018年4月

わらび採りの合間にお伺いしたのはホテル東伯イン内の「創作キッチン蓼」さん。
01



お昼はバイキングです。お聞きしたら時間は無制限で、ポイントカードもあります。
02



先客一組で寂しい。テーブル席、小あがり、座敷席などあります。
03


[東伯郡琴浦町八橋 バイキング「創作キッチン蓼」 2018年4月]の続きを読む
  1. 2018/04/15(日) 23:04:16|
  2. レストラン他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2018/04/09
境港市中町 「花筏」の海鮮丼 2018年4月

境港には魚料理のお店が沢山あり迷ってしまいます。今回は境港市中町の「花筏」さん。
01



お店前に写真入りでメニューがあります。
02



店内は、カウンターと上がりテーブル席の小さなお店で、営業はおじさん、おばさんの2人。
03


[境港市中町 「花筏」の海鮮丼 2018年4月]の続きを読む
  1. 2018/04/09(月) 23:32:23|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
前のページ 次のページ

ひさごん&よこりん

03 | 2018/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search