今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2019/04/05
九州中国巨木旅2019(4) 筋湯温泉「喜安屋」(大分県)

大分自動車道、九重ICで下りどんどん上ると標高1000mにある筋湯温泉。一泊目のお宿は「喜安屋」(大分県玖珠郡九重町湯坪)さん。16:10(683km)に到着。
01



10室のこぢんまりとしたお宿で2室ずつの単独棟が並んでいます。お部屋は8畳の広縁付き。そして夜中でも入れる露天風呂付き。
02



お宿には、お部屋の露天、離れの貸切露天、貸切内湯、男女別大浴場と沢山あります。まずは離れの露天へ。道路を挟んで向かいの浴棟に2つ浴室あるので空いている方へ。今回は右の「ふくの湯」を利用。
03


[九州中国巨木旅2019(4) 筋湯温泉「喜安屋」(大分県)]の続きを読む
  1. 2019/04/05(金) 23:53:57|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2019/04/05
九州中国巨木旅2019(3) 巨木「隠家森」(福岡県)

「下古毛の大クス」の下でお話した方に近くにもクスの巨木があると聞き、巨木googleマップを確認して訪ねました。

道を曲がった途端に巨木の全景が現れてきました。背後に建物。樹高は目測25m。名称は「隠家森」(福岡県朝倉市山田)。
01



近づくと見えなかった根元がはっきりとしてきます。手前には祠が祀ってあり、その背後は色が変わっています。
02



少し左に周り込むと様子がはっきりしてきます。元は高さ4m辺りで3方向に3分岐していたと思われるが、一番大きな枝が欠損し、そこから腐朽が進んで変色しています。公民館側の支幹は幹周り目測5m。
03


[九州中国巨木旅2019(3) 巨木「隠家森」(福岡県)]の続きを読む
  1. 2019/04/05(金) 23:12:47|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2019/04/05
九州中国巨木旅2019(2) 巨木「下古毛の大クス」(福岡県)

お宿周辺の巨木を訪ねようと、久留米を後にして大分道を東へ。高速を走っていてもこんもりした木に目が行ってしまいます。右前方に一際大きな木を発見、慌てて朝倉ICから下道へ。遠くからでも見えるので地図も不要。

やって来たのは公園の一角に単独で聳える「下古毛(しもこも)のクスノキ」(福岡県朝倉市古毛)。右下が観音堂。高さはレーザー簡易測定で30.11m。枝張りは目測35~40m程あります。樹冠もとても豊かで、他の木々が無い事や比較できる建物があるのでとても堂々とした姿に見えます。
01



表からは3分岐に見えますが実際は4分岐。分岐下辺りは壁の様に広がっていて、その巾は6mぐらいあります。
02



力強い根元は遊び場の様です。
03


[九州中国巨木旅2019(2) 巨木「下古毛の大クス」(福岡県)]の続きを読む
  1. 2019/04/05(金) 22:51:38|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2019/04/05
九州中国巨木旅2019(1) 巨木「高良大社のクスノキ」(福岡県)

所用を絡めての恒例になった九州と中国の巨木巡り、今回は3泊4日。どうしても見たい巨木はひとつ、それ以外は移動しながらgoogleマップに落とし込んでいる巨木を適当に巡ります。

3:45早朝出発、8:35壇之浦PA、10:22目的地到着。3時間程所要をこなした後、「高良大社」(福岡県久留米市御井町)へ。どんどん山道を上ると、赤い鳥居と背後に長く続く石段が現れてきます。
01



130段上ると正面に社殿。クスノキの巨木は境内右にあり樹冠が大きく広がっています。樹高は目測25m、枝張りは目測35m。
02



柵内、根元では鶏が食事中。
03


[九州中国巨木旅2019(1) 巨木「高良大社のクスノキ」(福岡県)]の続きを読む
  1. 2019/04/05(金) 22:22:37|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ひさごん&よこりん

03 | 2019/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search