今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り、自作料理

2020/02/01
倉吉市大宮 「小鴨神社」 狛犬と本殿彫刻

倉吉市大宮の県道38沿、脇道に入るとすぐに「小鴨神社」(倉吉市大宮42−2)の大きな駐車場。手前に大きな蓮型手水鉢、刻字は「天保七秊甲三月日」、「岩倉村 石工 源左ヱ門」。こんもりと茂っているのはたくさんのスダジイ。
01



道路を隔てて一の木製両部鳥居、すぐ背後に二の鳥居、左に手水舎。石畳がまっすぐ社殿まで伸びています。二の鳥居の刻字は「昭和二年八月一日」、「石工 石井伊造 髙岡富藏 石井新太郎 宮本秀太郎 石井岩胸 門木虎藏」。
02



鳥居から13mで随身門。途中、右に灯籠5基、左に灯籠4基と狐像、さらに左背後に巨大な常夜灯。灯籠の刻字、右と左の2番目は「明治三十四年旧三月十九日」、「石工 岩倉村 林亀太郎」。右4番目は「明治三十二年九月廿日建之」、「石工 舩木幸太郎」。背後の巨大常夜灯は「石工 石原熊藏 小林清五郎 小林作藏 小林久吉」、年号は社頭の由緒書に「明治三十五年」と記してありました。
03


[倉吉市大宮 「小鴨神社」 狛犬と本殿彫刻]の続きを読む
  1. 2020/02/01(土) 23:19:09|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ひさごん&よこりん

01 | 2020/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search