今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2012/12/31
東伯郡琴浦町浦安 「すみれ飲食店」で食べ納め

今年の大晦日は、暖かい日。朝早くからから最後の大掃除をせっせとしていると、
置き場所を忘れていた料理本が出てきてパラパラめくったり、捨てられないで積ん
でいた観光案内やグルメ雑誌などを「えーい」と片付け、我が家も人並みに落ち着
きました。

今年最後の食べ歩きに向かったのは、東伯郡琴浦町浦安の「すみれ飲食店」さん。
倉吉からお店まで車を進めながら、3年前の同じ大晦日に「すみれ」さんでらーめ
んを食べたあの日を思い出し、2人で「あの時は死ぬかと思ったわ」と懐かしむ。

少し雪混じり模様になって、あの日を彷彿させます。あの日は同じように雪の中で
「すみれ」さんの写真を撮ったなー。
01



入店すると、すごい熱気。テーブル席は全て埋め尽くされています。ちらっと見る
と、若い親子連れの家族が多かったかなー。

僕たちはカウンターの隅でいただく事にしました。ラーメンをお願いして、出てく
るまでおでん(各100円)をいただく事にします。セルフで、支払いは帰る時の
自己申告です。
こんにゃく、厚揚げ、大根、玉子を2人で、熱々をふーふー言いながらいただきま
した。やさしい味、いくらでも食らべれそうで、これからいただくラーメンの味を
じゃましない感じです。
02



しばし待って、ラーメン(550円)の登場。カウンター席の高さは、少し高い位
置なので、香りがダイレクトに漂ってきます。それをさらに近づいて香りを嗅ぐと、
まずはネギともやしがやって来て、次ぎに牛骨とお醤油の香りがやってきます。表
面には適度な牛脂が浮いています。これが甘さの元なんでしょうか。
03






すっきりしたスープに漂う麺の香りも良く、飽きる事もなくいただきます。2人と
も黙々と食べ出す。時々ふーうと息を吐き、呼吸を整える。
04



丼を両手で抱えて、最後の一滴を飲み干せば、これで食べ納めだねーと一息つく。
05



僕達には、大晦日のらーめんととして定着しそう。次々お客様がいらっしゃり、
てんてこまいの「すみれ」さんを後にしました。

過去記事 2009/12/31
過去記事 2007/09/22
過去記事 2007/09/09


**************************************************


らーめんの後は、すぐ近くのカウィーみるくの館へ。チーズなどを少し購入。
06



そして、定番のソフトを。とても滑らかで、吸い付くような感触、とても美味しい
です。らーめんの後には最適だなー。
07





我が家の年越し海鮮丼で食べ歩きの〆。ほたて、〆さば、モサエビ、松葉がに、い
くら、簡単で旨い。モサエビもねっとり感が強くなってきてます。モサエビの頭で
みそ汁、これも旨いです。
08




この一年間、多くの人に見ていただきありがとうございました。いろいろ印象深い
出来事があった一年でした。体力的に遠出が少しきつくなってきましたが、のんび
りと食べ歩きが続けられたらと思っています。
  1. 2012/12/31(月) 23:59:08|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<広瀬温泉 「富田山荘 尼子の湯」で初湯 | ホーム | 倉吉市東巌城町 「渋や」さんの釜めし&かきなんばん>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search