今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/07/03
倉吉市上井 福州風味「勝隆店」 羊肉の豆豉炒め

今夜は外食で焼肉屋さんへ行って冷麺とビビンバを食べようと言っていましたが、
雨ですっかり冷え込み、冷麺って感じではなくなったので、お店を変更。いつもお
伺いする中華屋さんへ。同じものになると思って、カメラもメモも持たずやって来
たのは、倉吉市上井の「勝隆店」さん。帰りにスマホでお店の外観撮しました。
01



入店して、すっかり定席となった窓際の2人席へ。さて、何をいただこうかと2人
でメニューを行ったり来たり。結果はだいたい同じものに落ち着いてしまいます。
定番のお店で、定番のものと言うのは誰でも同じかと思います。

選んで、定番中の定番「黒酢酢豚」と言ったら、「羊大丈夫?」と聞かれる。羊の
酢豚でもあるんかなと一瞬思ったら、羊の料理があるけど食べてみないかと言う
オススメでした。じゃ酢豚の代わりにそのなんたら羊料理を。せっかくメニューに
も黒板メニューにもない羊料理をいただけるので、ブログ記事にしようとスマホで
写真撮る事にしました。

料理名は知りませんが、羊肉の豆豉炒め(880円)とでもしておきます。出され
た時に、黒いのがトウチで、粒がツーランと言われる。ツーランって何と聞いても
日本語では分からないと言われる。
02



おそるおそる口に運ぶ。羊独特の脂、豆豉の匂いと旨味、塩味、そして例のツーラン
は、間違いないですクミンシードそのもの。あぁ~、羊とクミンだと、今は無き
「好記」さんの記憶が一気によみがえりました。唐辛子も利かせてあります。とて
も柔らかくぷるんぷるんとしたお肉で、その脂とクミンの香りで、夢中でいただき
ました。中国では羊にクミンをまぶして焼くのは一般的だそうです。帰りに金さん
が「ヒルゼンノヒツジ」っておっしゃっていましたが、蒜山で羊飼育してたっけ??
03






毎回メニューのここらあたりから一品チョイスします。
04



ジャージャ麺(780円)。羊肉に気を取られていて、写真撮ろうとした時にはす
でに上の方がかなり食べられていました。(笑
ネギとショウガの焦げた香り、思った程は辛くはありません。肉みそがとても美味
しく、丼の底も綺麗にいただきました。美味しかった~。
05



こちらは何度もいただいている、福州風のあんかけチャーハン(780円)。たっ
ぷりの具です。あんはとても優しい、魚介の風味で、量も多いですが飽きが来ませ
ん。油も少なく食後の胃もたれ、胸焼けなどないです。酢レンコン、しゃりしゃり
クワイ他、具材の種類も豊富です。
06



過去記事 2014/05/18
過去記事 2014/04/13
過去記事 2014/02/09
過去記事 2014/01/19
過去記事 2013/12/14
過去記事 2013/11/17
過去記事 2013/08/31
  1. 2014/07/03(木) 23:05:53|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取市富安 「ル・コションドール ア ターブル」でランチ | ホーム | 倉吉市上井町 「cafe&restaurant ageHa」のランチパスタ 2014年7月>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search