今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2017/08/04
隠岐の島再び(14) 「伊勢命神社」

ローソク島展望所から白島展望所に向かう途中、道路脇に偶然「伊勢命神社」
を発見。名前は知っていましたが、旅の計画には無く、ローソク島展望所に
行かなければ通りもしないかったです。

道脇に少し前かがみになった鳥居の建つ社頭。右横に社号標、鳥居背後に一対の
狛犬、右背後に手水舎、真っ直ぐ石畳の参道が続いています。
01



狛犬は出雲式構え型。寄進年の刻字はありませんでした。
02



参道の先には灯籠、石段、随身門。石段両脇にはクスノキ、随身門の向こうには
本殿屋根が少し見えています。
03






随身門から更に石畳、そして正面に拝殿。
04



拝殿は3間x3間の銅板葺きの入母屋造平入、向拝は唐破風。
05



右斜めからの社殿。本殿の切妻がとても大きいです。
06



本殿は、正面3間、側面2間の横長の切妻に3間の庇向拝。向拝は本屋根と繋
がっていないので隠岐造です。屋根は厚いですが、茅葺きでなく銅板葺き。
千木は内削ぎ。
07



一際目を惹くのが妻の彫刻。上下の虹梁に胴体を巻き付ける2頭の龍。頭が持ち
上がって飛び出しています。妻そのものが巨大ですのでその全面に渡る巨大な
彫刻です。
08



何とか正面に見える場所を探して撮影。龍ではなく長い胴体をもつ大蛇(オロ
チ)です。右下のオロチの胴体は、一番上の大瓶束まで伸び巻き付いています。
中央のオロチは白い胴体で下を這って、上下の虹梁間に消えています。とても
大胆な構図。
09



左に回って撮す。阿吽のオロチかな~。
10



向拝、身舎は装飾を一切排除した質実な造りでした。
11



隠岐の島再び(1) 出発、そして「レストハウス神島」のサザエ天丼
隠岐の島再び(2) 知夫里島観光、「赤ハゲ山・赤壁・仁夫のタブ」
隠岐の島再び(3) 「焼火神社」
隠岐の島再び(4) 「観音岩の夕陽」
隠岐の島再び(5) 一泊目お宿「国賀荘」
隠岐の島再び(6) 「由良比女神社」
隠岐の島再び(7) 海から「国賀巡り」、陸から「赤尾展望所と摩天崖」
隠岐の島再び(8) 「にしわき鮮魚店」のご縁定食
隠岐の島再び(9) 「玉若酢命神社の八百杉」
隠岐の島再び(10) 「都万の舟小屋」、「壇鏡の滝と異形の狛犬」
隠岐の島再び(11) 「ローソク島の夕陽」
隠岐の島再び(12) 二泊目お宿「ホテル海音里」
隠岐の島再び(13) 「ローソク島」と「白島海岸」
隠岐の島再び(14) 「伊勢命神社」
隠岐の島再び(15) 「さざえ村のさざえ丼」と「トカゲ岩」
隠岐の島再び(16) 「大山神社の杉」「岩倉の乳房杉」「かぶら杉」、さようなら隠岐
  1. 2017/08/04(金) 22:20:55|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<隠岐の島再び(15) 「さざえ村のさざえ丼」と「トカゲ岩」 | ホーム | 隠岐の島再び(13) 「ローソク島」と「白島海岸」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search