今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2017/09/03
鳥取巨木巡り 「大森神社のイチョウと本殿彫刻」

イチョウの紅葉にはまだまだですが、巨木を訪ねて琴浦町へ。県道289で赤碕
から船上山方面を目指します。しばらくすると右手の畑の向こうに高木の
社叢が見えてきます。289から農道を80m進むと大森神社(東伯郡琴浦町竹内
92)の社頭。右の高木がお目当てのイチョウ。
01



鳥居の右背後に聳えるイチョウ。樹高を目測すると30mぐらいだろうか。低い
位置から生い茂っています。よく見ると上下で2つの塊になって瓢箪型を形成。
02



両部鳥居から神門、社殿へと続く石畳参道は草が生い茂っています。鳥居の手
前に灯籠と手水鉢、背後に狛犬、その両側にイチョウ。
03






右のイチョウが断然大きく、目通し幹周り実測5.2m。高さ3m辺りから横枝が出
ているが広がってはいません。
04



見上げると太い横枝はなく、まっすぐそそり立っています。神社の右の農道か
らは単木としての姿がはっきりします。端正な樹形。
05



古い注連縄が巻かれた左のイチョウはかなり小さく実測3.4m。また境内前側
左端には、タブノキの大木。蔦が絡んでいるのではっきりとはしないが、
幹周り目測4m。すぐに3分岐、2本は太い。とても枝張りが旺盛で広い樹冠と
なっています。
06



出雲式座型の狛犬。刻字は「明治廿五年 辰十月」、石工銘はなし。
07



斜め向きの細身で足裏から頭頂まで93cm、尾は立尾、阿形は下顎が崩壊して
います。
08



境内は草に占領されかけています。手前の灯籠の下部が猫足。初めてみました。
赤瓦の質素な拝殿には目立った装飾はありません。
09



左に回って。本殿は銅板葺きの入母屋造平入に大きな入母屋の向拝。照り屋根
の反りがなんだか可愛い。
10



左斜め前からの向拝部分。正面と側面に彫刻、向拝と奥柱に木鼻が見えます。
もちろん正面妻懸魚にも彫刻があります。
11



向拝正面、虹梁上の彫刻は斜めからなので、両方向から見て確認しました。
阿吽の龍です。
12



妻懸魚はさらに見えにくいです。かろうじて見える場所を探して撮りました。
たぶん鳳凰。いつも思うのですが、何故見えない所に彫刻が施されているのだ
ろう。後から弊殿など付け足し見えなくなってしまったのか?
13



木鼻は向拝柱の正面が獅子、側面が獏。奥柱側面が龍です。どれも眉部辺りが
前に突き出た独特な風貌で、特に龍は目が隠れそうです。
14



向拝左側面。柱上の組物は出三斗。向拝柱、奥柱、海老虹梁、身舎と続いていま
す。海老虹梁上には流水文様の手挟み。
15



向拝柱と奥柱の間、左側面は松。
16



右側面は鶴。左と右とで対になっています。
17



本殿身舎左側面。屋根下は二軒、持ち上げは二手先斗栱。斗栱間と隅尾垂木に
彫刻が見えます。
18



まずは正面扉上の斗栱間彫刻。下は流水に二匹の鯉。上は瑞雲文様と中央に
文字。「龍」か「窮」か、あるいは・・・解りません。彫りはエッジがたって
いて陰影がくっきりしています。
19



左側面の斗栱間彫刻。下は二羽の波兎、上は瑞雲。
20



背面の斗栱間彫刻。下は流水に杜若、上は波頭。
21



右側面の斗栱間彫刻。下は蕪、上は紅葉と流水。
22



蕪を拡大するとネズミがいます。蕪とネズミの組み合わせで農作物の豊作を
祈願したと思います。この組み合わせは琴浦町「大父神社」にもありました。
23



入母屋造は斜め背後からが一番好きなアングル。
24



四隅の隅尾垂木には定番の龍頭。胴体の鱗がここまではっきりと彫られた龍頭
は見た事がありません。
25



巨木を訪ねてきましたが、本殿彫刻もあるとは思いもしませんでした。特に
斗栱間の4面の彫刻は、線が細く、洗練されたデザインで印象的でした。

社叢は、イチョウ、タブノキ、スギ、ケヤキ、イヌマキ、サカキなどで形成
されていました。

鳥取巨木巡り一覧


鳥取神社巡り一覧


  1. 2017/09/03(日) 22:21:46|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取巨木巡り 「池田氏の大イヌマキ」 | ホーム | 米子市東福原 海鮮丼持ち帰り専門「丼丸」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search