今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2017/09/09
鳥取巨木巡り 「加美美都神社のスギ」

湖山池一周のウォーキングを終えたよこりんと合流し湖山池湖畔のイベント会
場でトムヤンクンフォーのランチ後、下調べで県道21を鹿野方面へ。

道路左脇に鳥居が見えてきます。社号標を確認すると「加美美都神社」、帰宅
後調べると読みは「かみみつ神社」、場所は鳥取市気高町上光969。
01



鳥居の脇を車で100m程進むと正面に石段。車は手前左のスペースに止めました。
そして否が応でも目に入る高木。下調べが一気に本気モード(笑
02



数段の石段が4回続いていて、最後の石段の右脇にスギの巨木が聳えています。
この辺りから見上げると35mぐらいありそう。
03






一対の灯籠、一対の狛犬、巨木、社殿と続いています。
04



石段と石垣の隅部に巨木が収まっています。境内の高さ辺りを実測すると、
幹周り4.96m。スギの巨木には少々不足ですが、周りに高木がないので存在感
があります。
05



真裏から見上げると流れる様な厚い樹皮。かなり高い位置から横枝が張りだし、
その先は当然見えません。
06



境内右からの巨木の姿。石垣が巨木の半分まで組まれていました。
07



巨木の手前には刻字「大正九年秋」の出雲式座型の狛犬。足裏からの高さ96cm。
例に漏れず阿形の下顎は崩壊が始まっています。
08



拝殿は黒瓦の入母屋造妻入、軒向拝、装飾はありません。拝殿前には親子の
扇型拝み石があり大きい方に「安政三辰」の刻字。
09



社殿全景。
10



本殿は流造で華美な彫刻はありませんが、蟇股などに社紋の五七桐。
11



本殿横から巨木を見ると15mぐらいの高さで4分岐していました。
12



境内、右隅にスダジイの大木。高さは20mぐらい、獣避け柵があるので近づけ
ない。目通り幹周り目測4.5m。
13



鳥取巨木巡り一覧


  1. 2017/09/09(土) 23:41:06|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取巨木巡り 「北平神社のムクノキとタブノキ」 | ホーム | 鳥取市気高町酒津 「奥谷神社」の狛犬と本殿彫刻>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search