今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2018/02/18
西伯郡伯耆町吉長 「日御碕神社」

伯備線線路の西側、伯耆町吉長の小さな道路沿いに「日御碕神社」(西伯郡伯耆町吉長370)。道路脇からすぐに一対の灯籠と鳥居。灯籠の刻字は「文政十三年寅九月日」「石工 當村 六兵衛」。境内は樹木が少なく明るいです。
01



鳥居を潜って8m先を左に折れると石畳参道。狐像、タブノキ、狛犬、そして10m先の拝殿へと続きます。また左側中程に道祖神。
02



高さ72cm、出雲式座型の狛犬。右阿形は子持ち。刻字はありません。
03






道祖神は直径59cmの円内に鉾を持ったサルタヒコと御幣を担いだアメノウズメが薄肉浮き彫りされています。
04



拝殿は、黒瓦葺き、入母屋造平入に唐破風向拝。大きな注連縄が虹梁の内側に掛けられています。
05



唐破風下に彫刻があります。唐破風懸魚は流水、その奥の破風入りは玉を握った龍。西部の神社の龍は平面的なものが多いですが、これは立体的です。かつ木目も味を出しています。その下には丁寧に彫られた松。
06



向拝柱の木鼻は、側面の見返り獅子。右阿形は歯列をむき出しにして精悍な面構え。
07



左吽形。耳が軸のあるキノコタイプで後ろ向き。これは東部の神社で時々見かけます。西部では珍しいと思います。
08



本殿は大社造変態。彫刻はありませんでした。
09



この日は、境内から大山がくっきりと見えていました。また写真手前に土俵があります。
10



鳥取神社巡り一覧


  1. 2018/02/18(日) 22:10:53|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取巨木巡り 「岸本神社の大ムク」再び | ホーム | 鳥取市金沢 「末松神社」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search