今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2018/06/10
西伯郡大山町古御堂 「前田神社」 亀趺灯籠・獅子顔手水・道祖神

六尺ふじで有名な大山町の住雲寺の西側に「前田神社」(西伯郡大山町古御堂378)の矩形の社地があり、北側に回り込むと手水鉢と参道が現れます。
01



社地に入って30m進むと左に鳥居、手前に狛犬。鳥居の先に境内が広がっています。鳥居の刻字は「明和八年辛卯九月吉日」。
02



盤座下から尾頂まで78cm、出雲式構え型狛犬。右阿形は顔面が欠落して、頭の上に置かれていました。吽形はかなり体をひねっています。基礎が半分埋まっているので、刻字は正確には読めませんが「慶應 三年丁 十一月 十五日」。
03





鳥居の40m先にコンクリート製の拝殿。
04



本殿は切妻造平入。両屋根の長さが同じなので流造ではないでしょう。
05



彫刻は簡単な蟇股彫刻がありました。写真上から、左側面の竹と虎、背面の菊、右側面の竹と虎。
06



本殿右横に石造りの祠。何が祀られているかは不明。その手前に、特異な手水鉢と灯籠。
07



側面に獅子の顔が、手水の内には蟹が彫られています。とてもユニーク、石工さんはこれを見た人の驚く姿を想像しながら楽しんで彫られたと思います。記念銘は確認できませんでした。
08



両側に灯籠を背負った亀趺(きふ)。石碑ではありませんので亀趺灯籠と呼んで良いのか疑問は残ります。刻字は「明治二十八年乙未七月吉日」。
09



境内右の中程に道祖神。屋根が乗せてありますが後乗せの感じです。
10



駒型彫り込みに半肉彫りされた雛風の双体神座像。
11



鳥取神社巡り一覧


  1. 2018/06/10(日) 23:47:56|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<浜村温泉 「魚と屋」 2018年6月 | ホーム | 西伯郡大山町加茂 「賀茂神社」 狛犬・大スギ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search