今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2018/07/03
鳥取市江津 「江津神社」の狛犬

千代川河口近く、県立病院のすぐ北の土手下、公園の向いに「江津(えづ)神社」(鳥取市江津185)
の社頭。4段上に花崗岩製鳥居(刻字「弘化四丁未年九月吉日」)、右に社号標、手前両脇に灯籠(刻字「嘉永三年庚戌八月吉日」)。
01



鳥居から真っ直ぐ石畳参道が伸び、40m先に拝殿。途中両脇に4対の狛犬。
02



一番手前、高さ80cmの出雲式座型狛犬。阿形は顔面半分が欠落しています。
03





3番目の狛犬の風貌が明らかに違います。一目見た瞬間、「板井神社」(気高町奥沢見)、「大森神社」(鳥取市相生町)、「玉鉾神社」(鳥取市国府町)などの正面をみつめる大きな目を思い出しました。
丸台座の座型で足裏から頭頂まで56cmと小さい。鬣と間違えそうな後ろにかぶさる大きな耳、太くて短い前脚、首下の大きな鬣。丸台座には牡丹唐草が彫られています。
04



正面からみると寸胴の体躯。特に右阿形がずんぐりしています。前脚の爪がちょっとのぞいてます。
05



眉毛は盛り上がった渦巻きが3つずつ左右にあります。この様な眉は初めてかも。写真は右阿形。
06



尾の下側は一瞬どうなっているか分かりませんが、よく見ると、後ろから斜め上に伸びる房と側面から斜め下に伸びる房が交互に配置。上部は直毛だけで形良く集まって尖っています。写真は左吽形。刻字は「嘉永七年申寅九月吉日」、石工銘は無し。
07




拝殿は赤瓦、入母屋妻入、軒向拝。
08



本殿は流造。拝殿、本殿共に彫刻はありません。
09



左奥に境内社。銅板葺き、入母屋造平入、正面に大千鳥破風を置き、向拝は唐破風。彫刻は木鼻がありました。
10



鳥取神社巡り一覧

  1. 2018/07/03(火) 22:14:56|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<岩美郡岩美町 「食事処あじろや」 | ホーム | 西伯郡大山町富長 「食堂幸福」 2018年6月再訪>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search