今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2018/07/14
九州中国、温泉巨木旅2018(7) 明礬温泉「岡本屋」

二泊目のお宿は、別府の明礬温泉「岡本屋」さん。16:10(789km)に到着。明礬温泉はかなりの傾斜地にあり、その坂道の途中にお宿がありました。
01



お部屋は6畳。窓からは見上げる高さに巨大なアーチ橋が見えます。
02



早速、温泉へ。細長い浴室の大浴場、うっすらと濁っています。
03





隣は岩風呂、薄青い透明色の湯。飲泉してみると、すっぱい。匂いは石膏臭と硫黄臭。
04



ドアを開けると下方に緑に囲まれた青乳白色の露天。そして頭上にはアーチ橋。一気にテンションが上がる光景です。
05



深さは膝辺りなので浅め。歩くと底に溜まった湯の花が舞い上がり、さらの白色に濁ります。日陰を選んで浸かり、その間ずっと一人でのんびりできました。
06



夕食は広間でいただきました。
07



お造りは、中央が関あじ、手前からタチウオ、イサキ、ヒラメ。醤油は3種、地元カトレア醤油、生姜醤油ジュレ、カボス胡椒ジュレ。ジュレに切り身を巻いていただきます。ジュレは後からとろっと溶けてきます。写真は二人分。
08



冷鉢。車海老、ハモ、焼き茄子、じゅんさい。
09



鯛の兜蒸し。地獄蒸しと言う温泉蒸気で蒸し上げた料理。昆布と酒で味とコク。ジューシーでとろりとして、とても美味しかったです。
10



豊後牛のステーキ。サクッとした食感、香ばしいです。柚子胡椒も合います。
11



揚げ物は、ふっくら穴子。
12



写真はありませんが、パプリカ豆腐、地鶏と鰹、錦雲豚の出汁しゃぶ、和風冷麺など。

デザートは名物、岡本屋の元祖地獄蒸しプリン。滑らかですが、腰のある大人のプリンでした。
13




朝食。地獄蒸しのせいろも並んでいます。
14



そして郷土料理、だんご汁。今回の旅で3回目(笑
15



岡本屋さんで、直営店の地獄蒸し玉子と明礬地獄の無料券をいただいたので、急な坂道を200m上ると
地獄蒸しプリンのお店、明礬を採取した湯小屋、地獄からは明礬温泉とアーチ橋。
16



九州中国、温泉巨木旅2018(1) 巨木「下城の大イチョウ」(熊本県)
九州中国、温泉巨木旅2018(2) 奥満願寺温泉「旅館 藤もと」(温泉)
九州中国、温泉巨木旅2018(3) 奥満願寺温泉「旅館 藤もと」(食事)
九州中国、温泉巨木旅2018(4) 巨木「竹の熊の大ケヤキ」(熊本県)
九州中国、温泉巨木旅2018(5) 赤川温泉「赤川荘」
九州中国、温泉巨木旅2018(6) 七里田温泉「下湯」
九州中国、温泉巨木旅2018(7) 明礬温泉「岡本屋」
九州中国、温泉巨木旅2018(8) 巨木「柞原八幡宮のクス」(大分県)
九州中国、温泉巨木旅2018(9) 巨木「神功皇后神社のイチイガシ」(山口県)
九州中国、温泉巨木旅2018(10) 湯の口温泉「天宿の杜 桂月」
九州中国、温泉巨木旅2018(11) 巨木「菅内のクスノキ」(山口県)
九州中国、温泉巨木旅2018(12) 巨木「妙見社の大イチョウ」(山口県)
九州中国、温泉巨木旅2018(13) 巨木「白鬚神社の連理比翼大杉」(広島県)
九州中国、温泉巨木旅2018(14) 巨木「川鳥八幡神社のスギ」(広島県)
九州中国、温泉巨木旅2018(15) 巨木「竹森八幡神社のスギ」(広島県)
  1. 2018/07/14(土) 23:57:15|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<九州中国、温泉巨木旅2018(8) 巨木「柞原八幡宮のクス」(大分県) | ホーム | 九州中国、温泉巨木旅2018(6) 七里田温泉「下湯」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search