今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り、自作料理

2018/07/16
九州中国、温泉巨木旅2018(13) 巨木「白鬚神社の連理比翼大杉」(広島県)

今年3月に訪ねた巨木、すっかり暮れて影しか見えなく再訪を決めていました。

山口県から次は広島県。中国道東城ICで下道へ。国道314を北上し八幡小学校近くから脇道に入ると、遠くからでも高木の社叢が見えてきます。道路脇に「白鬚神社」(庄原市東城町森)の社頭。9段上に2つの鳥居、右が白鬚神社、左が若一宮、潜るとそれぞれに石段があります。鳥居背後には見上げる程のスギの高木が乱立。
01



左の鳥居の左側斜面にケヤキの巨木。石段を上って上から見ると、高さ2m辺りで大きく2分岐。斜面のため計測不可能、幹周りは目測で6.5m。
03





左の鳥居後ろの石段両脇にスギの大木。これ以外にもあちこちに。
04



両石段に挟まれた個体が大きそう。幹周りを実測すると5.10mと巨木の中間。
05



石段を19段上ると踊り場。一対の狛犬と手水舎。狛犬は盤座下から80cm、右が角のある吽形、左が阿形。ふくよかな鬣と渦巻きが飛び出す尾。盤座には牡丹の彫り。刻字は「文政八酉九月吉日」。尾道型の座型と思います。
06



さらに18段上に随身門。門手前両脇に一対の狛犬、門右背後に隣接するスギの大木。
07



こちらも同じく花崗岩製の尾道座型。盤座したから75cm。
08



随身門を潜り7段上ると上の境内。正面に入母屋造平入に入母屋向拝の拝殿。
09



拝殿右に隣接するスギ。下部はすでに癒着しています。幹周り実測右が5.26m、左が5.20m。どちらも巨木。
10



樹高はあてにならないけど見上げて目測、35mぐらい。
11



さて、本殿左に「連理比翼大杉」が聳えています。その隣りにも巨木。
12



2本が癒着して下部はひとつ。高さ4m辺りで2つにわかれています。注連縄辺りを実測すると8.43m。やっとリベンジできました。
13



さらに奥にも巨木。幹周り5.28m。
14



同じ時に植えられたスギが同じ様な太さの巨木になって残っています。その内の2本が完全癒着し、まるで一本の様な姿となっていました。

弊殿は入母屋造平入、本殿は切妻造妻入。
15



九州中国、温泉巨木旅2018(1) 巨木「下城の大イチョウ」(熊本県)
九州中国、温泉巨木旅2018(2) 奥満願寺温泉「旅館 藤もと」(温泉)
九州中国、温泉巨木旅2018(3) 奥満願寺温泉「旅館 藤もと」(食事)
九州中国、温泉巨木旅2018(4) 巨木「竹の熊の大ケヤキ」(熊本県)
九州中国、温泉巨木旅2018(5) 赤川温泉「赤川荘」
九州中国、温泉巨木旅2018(6) 七里田温泉「下湯」
九州中国、温泉巨木旅2018(7) 明礬温泉「岡本屋」
九州中国、温泉巨木旅2018(8) 巨木「柞原八幡宮のクス」(大分県)
九州中国、温泉巨木旅2018(9) 巨木「神功皇后神社のイチイガシ」(山口県)
九州中国、温泉巨木旅2018(10) 湯の口温泉「天宿の杜 桂月」
九州中国、温泉巨木旅2018(11) 巨木「菅内のクスノキ」(山口県)
九州中国、温泉巨木旅2018(12) 巨木「妙見社の大イチョウ」(山口県)
九州中国、温泉巨木旅2018(13) 巨木「白鬚神社の連理比翼大杉」(広島県)
九州中国、温泉巨木旅2018(14) 巨木「川鳥八幡神社のスギ」(広島県)
九州中国、温泉巨木旅2018(15) 巨木「竹森八幡神社のスギ」(広島県)
  1. 2018/07/16(月) 22:56:35|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<九州中国、温泉巨木旅2018(14) 巨木「川鳥八幡神社のスギ」(広島県) | ホーム | 九州中国、温泉巨木旅2018(12) 巨木「妙見社の大イチョウ」(山口県)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search