今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2018/09/17
倉吉市昭和町 「かまどか 倉吉店」でランチ 2018年9月

小雨の中、初めて「かまどか 倉吉店」に行きました。どんなメニューがあるのかさっぱりわかりません。
01



以前のお店と同じで靴を脱いで上がるスタイル、掘りごたつ式の個室も変わっていないです。
02



メニューは見開きの左右ページのみ。左メニューは釜飯などの御膳。
03





右ページは880円ランチ。
04



釜めし御膳(1180円)。釜めしは炊きあがるまで時間がかかるらしいので、最初に冷たいそばが出てきました。メニューには詳しくは書いてなかったので、ちょっと意表をつかれた感じ。黒いそばで、少しごわっとしています。出汁が効いたつゆでなかなか美味しいです。
05



そばに遅れる事15分、釜めし登場。土びんには茶漬け用のおだしが入っています。小鉢4種。
06



蓋を開けたら湯気と共に良い匂いがしてきます。本日はサケとイクラの釜めし、上には三つ葉。良くかき混ぜます。イクラはつぶれて食欲をそそる特有の匂いがして、混ぜている間に少しむれてきます。
07



白かったご飯もすっかりイクラ色。少し芯が残る炊き加減、サケの脂でこってり、お焦げもあってとても美味しいです。次はおだしで茶漬け、濃いめの出汁にサケの味が溶け出して、これまた美味しいです。最後はお釜にこびり着いたお焦げをそいでいただきました。
08



小鉢は、チキン中華風和え、卯の花、サラダ、ながいも。
09



氷温熟成鶏のもろみ味噌焼定(880円)。表ののぼりにも氷温熟成鶏と書いてあったのでこのお店の売りでしょう。小鉢4種は同じ。
10



照りでてかてか、甘いもろみの味でご飯が進みます。白ごはんはかまどで炊かれていてつやつやしていて、おこげの風味も少しありました。美味しかったです。
11


  1. 2018/09/17(月) 23:46:51|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<東伯郡琴浦町赤碕 「活魚ふじ」 2018年9月 | ホーム | 倉吉市関金町今西 「山守神社」の狛犬>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search