今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2019/02/03
鳥取市 宮谷「立見神社」 下段「下段神社」 野坂「野坂神社」

鳥取市の安蔵公園に向かう県道49沿いの神社を少し巡る計画。途中から雨模様になったので3社で切り上げました。

******************************

「立見神社」 (鳥取市宮谷1)

緩やかな山道途中、右に「立見神社」の社頭。道路脇すぐに一の鳥居、左に常夜灯と社号標。
01



潜ると参道先一段上に二の鳥居、途中右に手水舎、石段脇に狛犬。手水鉢は社紋入り扇形。鳥居の注連縄は襷掛け、刻字は「安永五丙申天四月日」。
02



高さ80cm、出雲式座型の狛犬。阿形は子連れ。刻字は「昭和十年十一月二十八日」。
03





二の鳥居背後からまっすぐ高く石段が続いています。石段途中右に根がむき出しになったスダジイ。
04



69段上、両脇に灯籠(弘化四年未六月日)、2m先に拝殿、手前に狛犬。
05



高い基礎の上に高さ96cmの出雲式座型の狛犬。刻字は「大正十二年十一月吉日」。
06



本殿は流造、装飾類はありません。
07



階段下両側に高さおおよそ20cmの座型狛犬。台座と一体彫りに見えます。石は安山岩か?
08



******************************

「下段神社」 (鳥取市下段494)

場所がはっきりしなかったので集落内を歩いて探しました。山側の細い道横に社号標がぽつりと。
09



そこから山道参道が始まり、竹林を進みます。
10



100m程進むと石段上に鳥居が見えてきました。
11



鳥居の左に大きな灯籠、参道はさらに続き、先は見えない、どこまで続くのやら。鳥居の刻字は「寛政十一己未九月吉日」。灯籠の刻字は「安政五戊午五月吉日」、「鳥取 石工 吉三郎」。
12



緩やかな道をさらに80mほど上って行くと石段。
13



71段上、5m先に入母屋造平入、軒向拝の拝殿。拝殿前には扇形拝み石。手前には狛犬と沢山の灯籠。この日は集落の厄除けの集まりだった様です。
14



高さ80cmの出雲式座型の狛犬、刻字は「明治三十六年夘三月吉日」。
15



本殿は流造、装飾類はありません。
16



集落の人に川向かいの神社を教えていただき向かう事にしました。

******************************

「野坂神社」 (鳥取市野坂311)

地区北側の大きな農道脇、幅広で緩い石段が始まります。
17



28段上に鳥居、さらに石段はまっすぐ続きます。
18



113段上ると広い下の境内。参道が伸び最後の石段。上部に社殿が見えます。参道脇には狛犬と灯籠。
19



高さ98cmの出雲式座型の狛犬。阿形は子連れ。刻字は「大正十二年十一月九日」。
20



最後の石段を26段上ると、3m先に拝殿。
21



本殿は流造、装飾類はありません。
22



本殿階段下、両脇に高さ約20cmの狐像。
23



境内左の一段上に珍しい中山造の境内社。彫刻が施されています。
24



向拝虹梁上は龍、向拝柱の木鼻は正面が獅子、側面が獏。
25



身舎4面の長押上に蟇股彫刻があります。正面は椿、背面は松、左側面は枇杷、右側面は梅。
26



境内社から見下ろした様子。右が拝殿、左奥が本殿、手前は拝殿と繋がっている参籠所兼神饌所。
27



******************************

この後、教えていただいたもう1社前まで行きましたが、雨模様となり断念。

鳥取神社巡り一覧


  1. 2019/02/03(日) 22:47:09|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取市賀露 「賀露港・市場食堂」 2019年2月 | ホーム | 東伯郡琴浦町徳万 「手打ざる蕎麦 つなぎや」 2019年1月>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search