今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2019/03/21
日野郡日南町下石見 「石見神社」

上石見駅から伯備線に沿って北上し、下石見の県道が交わる三叉路に石垣が組まれた「石見神社」(日南町下石見1329)の社頭。石段途中に鳥居、手前に新しい狛犬、左に社号標、さらに左に灯籠2基。鳥居背後に石段が続いています。灯籠の刻字は「安政二年乙夘十月」、「石工 宮田村 直助 浅太郎」。
01



10段上ると随身門、手前に新しい狛犬。
02



門を潜ると下の境内、7m先に石段、上に社殿、途中右に土俵、左に手水舎。
03





10段上ると上の境内。すぐに一対の灯籠と狛犬。正面に入母屋造平入、唐破風向拝の拝殿。
04



向拝虹梁上の蟇股は松。その上の破風入りには龍。向拝柱の木鼻は側面に獅子。
05



向拝海老虹梁上にある手挟みは大きな牡丹。
06



本殿は弊殿が潜り込んだ大社造変態。
07



右斜め後ろからの本殿の様子。屋根下の斗栱間に蟇股彫刻が見られます。
08



右側面蟇股彫刻。左は水際の犀。右は梅に鶯。
09



左側面蟇股彫刻。左は桐に鳳凰。右は雲間の麒麟。
10



背面蟇股彫刻。左は山鳥か?。右は紅葉に鹿。
11



本殿左奥に境内社。手前に狛犬。
12



高さ78cm、出雲式座型の狛犬。かなり風化が進んでいます。刻字は「明治十六年九月」。
13



上の境内からの下の境内の様子。土俵があります。
14



下の境内の左端に脇参道の鳥居、灯籠、狛犬。鳥居の刻字は「文政六年癸未六月十四日」、「石工 彩元助」。彩は違うかも。
15



盤座下から尾頂まで62cm、出雲式構え型の狛犬。刻字は風化して読めない。
16



鳥取神社巡り一覧


  1. 2019/03/21(木) 23:22:37|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<日野郡日南町神福 「福榮神社」再参詣(前半) | ホーム | 日野郡日南町上石見 「大石見神社」再参詣 大スギとオハツキタイコイチョウ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search