今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2019/04/11
岡山県真庭市別所 青空に映える「醍醐桜」 2019年

恒例の醍醐桜、今年はHさんにぜひ見てもらいたいと誘いました。計画では前日でしたが大雨のため次の日に変更。

小雨の中6:30出発、7:45着。珍しく渋滞につかまる事もなく一気に駐車場まで上がれました。運良く雨も止み、駐車場から見上げる姿。
01



坂を上って大桜への小道手前から。少し曇っていますが、雨上がりの靄が立ち上り清々しい。
02



ほぼ正面の姿。満開から少し経ち、そして前日は大雨でしたが沢山の花をつけています。
03





大桜をぐるっと囲んで木板の遊歩道が設けられ、反時計方向にゆっくり回ります。

正面より少し右から。巨木の力強い姿がくっきりと浮かんでいます。
04



根元の祠まで歩道が伸びていて近くから見る樹肌は今年も変わらず長い年月を感じさせます。20数年前に初めて見た時の感動こそ無くなりましたが、毎年元気をもらっています。
05



誰しも感嘆する姿。主幹は巨大ですが、花は白色に近い小さなアズマヒガン。
06



真裏に回って遊歩道から離れ少し下がった位置から見上げると、空に浮かんだ孤高の桜を見る事ができます。雲も去り空は真っ青、微かに桃色づいた桜、根元の草は雨に濡れ鮮やかな緑。
07



真裏からさらに右に回り、ほぼ3/4周の位置から。伸ばした枝の向こうに山々が見えます。今年も鶯の囀りが響き渡っていました。
08



そして根元には見上げる人々。感じるものは人それぞれ。
09



休憩所でお茶をいただき、串こんにゃくもいただき、のんびり。
10



最後に遠くから少し下方に。
11



この後、近くの「岩井の畝」まで。こちらもアズマヒガンの巨木。
12



今回初めて気が付きましたが、この桜の根元近くにカタクリが咲いていました。
13



過去記事 2018/04/04
過去記事 2017/04/08
過去記事 2016/04/07
過去記事 2015/04/11
過去記事 2014/04/08
過去記事 2014/04/05
過去記事 2013/04/07
過去記事 2012/04/15
過去記事 2011/04/17
過去記事 2010/04/04
過去記事 2009/04/11
過去記事 2008/04/12
過去記事 2007/04/02
過去記事 2006/04/16
過去記事 2005/04/10
  1. 2019/04/11(木) 23:07:13|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<岡山県真庭市蒜山 手打ちそば「叉来」 2019年4月 | ホーム | 九州中国巨木旅2019(15) 巨木「三隅大平桜」(島根県)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search