今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2019/04/21
鳥取市安長 「安長神社」

千代川西岸の八千代橋のたもと付近、脇道に入るとすぐに「安長神社」(鳥取市安長318)の社頭。道から一歩下がって鳥居、右に常夜灯、左に手水舎。鳥居の刻字は「昭和貳年一月吉日」、「鳥取千代橋筋 石工 中田民蔵」。
01



花崗岩製手水盤には波兎。刻字は「昭和九年十月一日」、「石工 山田近太郎」。
02



鳥居背後4m先、3段上両脇に高さ95cmの出雲式座型の狛犬。右阿形はかなり剥離崩壊・亀裂があります。刻字は「昭和二年一月二十一日」。
03





境内20m先に入母屋造平入、軒向拝の拝殿。拝殿前には灯籠と狛犬。ケヤキの中木に囲まれています。笠が入母屋の灯籠(中央)の刻字は「昭和九年九月吉日」、「製作所 鳥取縣境港 遠藤石材工場」。
04



盤座下から尾頂まで93cm、出雲式構え型狛犬。刻字は「昭和十年四月」。
05



本殿は入母屋造平入、正面に千鳥破風を置き、向拝は唐破風。別名八棟造と呼ばれる形式。
06



本殿前両脇に高さ76cmの出雲式座型の狛犬。左吽形は前脚が欠損しています。刻字は「明治二十九年九月日」、「松江和田見 安田金三郎作」。
07



向拝虹梁上には龍、その上には波。向拝柱の木鼻は正面が獅子、側面が獏。
08



屋根の軒は二軒、持ち上げは出組。斗栱間に彫刻があります。
09



正面は波と菊。背面は暗くて確認不可。
10



右側面は桜。
11



左側面は鶴と松。
12



境内左には脇参道の鳥居。刻字は「昭和八年十二月」、「今町 石工 山田近太郎」。手水盤と同じ石工さん。
13



境内はケヤキ、ヒノキ、スギ、クスノキ、イチョウ、スダジイ、アラカシ、クロガネモチなど。珍しいのはラクウショウ、ヒマラヤスギ。

鳥取神社巡り一覧


  1. 2019/04/21(日) 23:49:21|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取市賀露 「いか太郎」 | ホーム | 鳥取市商栄町 「ツリーズコーヒーカンパニー・マミー店」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search