今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2019/06/14
大山町赤坂 「春日神社」

なかやま温泉の東側、甲川沿いの道路に面して「春日神社」(大山町赤坂143)の社頭。鳥居手前に狛犬、右に手水舎。鳥居刻字はのぼりのため未確認。
(2019年6月20日追記 FB友のK氏より鳥居は正徳四年の情報)
01



足裏から尾頂まで79cmの出雲式構え型。刻字は「明治三十一年六月吉祥日」。
02



鳥居から緩い石段が始まります。
03





30段上ると狛犬、二の鳥居、随身と続きます。鳥居の刻字は「大正九年十月吉辰」、「石工 出雲ササゴ野田慶四郎 西田三吉 西田政藏 野田金一郎 安達万之郎 出雲片江松本要市 ササゴ野田■」。緑っぽく表面がつるりとしていてたぶん森山石製。
04



狛犬は尾頂まで83cmの凝灰角礫岩の構え型。
05



門を潜るとまっすぐ石畳参道が伸び50m先に拝殿。途中両側に灯籠列。
06



赤瓦、入母屋造平入、唐破風向拝の拝殿。巨大な〆の子です。手前には鹿像。
07



足裏から耳頂まで87cm、来待石製の鹿像。刻字は全くなし。
08



本殿は大社造変態、唐破風向拝。
09



唐破風懸魚は鳳凰。その奥の破風入りには龍。
10



向拝柱の木鼻は正面が獅子、側面が獏。写真は向拝右側。
11



本殿正面はアクリル板で遮蔽してあるため反射で綺麗には撮せない。右の扉脇障子の彫刻は岩山の鹿。
12



左は紅葉の大木の下に鹿。
13



身舎斗栱間にも彫刻があります。
14



右側面は葡萄に栗鼠。顔は栗鼠らしくないです。
15



左側面は飛龍。
16



背面は桔梗、すすき、兎の組み合わせなので十五夜をイメージしたものでしょう。
17



背面の妻部にも彫刻があります。大瓶束の笈型には鯉、結綿は蕪。
18



鳥取神社巡り一覧

  1. 2019/06/14(金) 23:41:50|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<倉吉市巌城 「村上神社」 | ホーム | 大山町赤坂 「コミュニティ食堂tanocy」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search