今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2019/06/16
倉吉市巌城 「村上神社」

倉吉市市内、国府川の左岸堤下の地区を進むと辻角に金毘羅灯籠(刻字「明治四十二年六月」)。進むと樹木に覆われた「村上神社」(倉吉市巌城1536)の社頭が見えてきます。
01



突き当たりに鳥居、左に社号標、すぐに石段が上に伸びています。タブノキとスダジイが覆い被さっています。鳥居の刻字は「天保六年未三月吉日」。
02



鳥居を潜ると左に手水鉢、そして樹木に覆われて薄暗い石段。
03





来待石製手水鉢には波兎。縁には盃状穴。
04



石段右と左にタブノキ、28段上に潜り参籠所。
05



1本に見えていた左の大木はタブノキとムクノキの癒着木。ムクノキは目測幹周り4m、高さ30mと大きいです。2本合わせると幹周りは5mぐらい。
06



参籠所を潜るとすぐに石垣。17段上に拝殿、石垣両隅に狛犬。
07



盤座下から65cmの出雲式座型。刻字は「松江寺町 安田幸八作」。
08



境内は一面苔むしています。
09



大社造変態、唐破風向拝の本殿は高い場所にあります。
10



向拝虹梁上は龍、向拝柱の木鼻は正面が獅子、側面が獏。
11



身舎3面にも蟇股彫刻があります。右側面は梅に鶯、左側面は菊、背面は桐。
12



社叢は倉吉市保存林に指定されています。豊かな樹種、タブノキ、ムクノキ、スダジイ、カゴノキ、モチノキ、シラカシ、ウラジロガシ、ソヨゴ、イヌシデ、ツバキ。全て銘板がつけられよくわかります。

鳥取神社巡り一覧


  1. 2019/06/16(日) 22:20:30|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<湯梨浜町石脇 民宿「海晴館」 2019年6月 | ホーム | 大山町赤坂 「春日神社」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search