今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2019/07/23
江府町貝田 「貝田神社」 タブノキとサワラ

県道52から山道を上って貝田地区へ。地区外れの東側を上って行くと「貝田神社」(江府町貝田600)の石段と鳥居が見えてきます。
01



石段左に「貝田のタブ」。高さ5m辺りで2分岐しているが、細い方は途中で欠損。写真左はケヤキで根元がタブノキと癒着しています。
02



幹周りは実測4.50m、高さは見上げて目測18m。
03





12段上り4m先に鳥居、手前右には手水舎、左に参籠所。手水鉢は形が少し変わっていて小判型基礎上に灯籠竿風の台座、その上に丸鉢、刻字は「天明元丑九月吉日」。鳥居の刻字は「文久貳年戌八月吉祥日」、「石工 古市村 奥野善兵■」。
04



鳥居から3m先4段上に下の境内。両脇に狛犬。
05



高さ64cm、凝灰角礫岩の座型狛犬。前脚は補修されていますが保存状態は良いです。刻字は「天保十五歳辰二月吉日」。
06



参道10m先に石段、その上に社殿。下の境内右に境内社の鳥居、刻字は「宝暦十四甲申六月吉日」、「石屋 渓九右エ門」。左に常夜灯、刻字は「安政二年卯八月吉日」、その背後に巨木。
07



7段上、すぐに切妻造平入軒向拝の拝殿。彫刻はありません。拝殿手前両脇に灯籠、刻字は「文化十四年丒十一月吉日」。
08



本殿は大社造変態、彫刻はありません。
09



上の境内左隅に、とっとり名木100選の「貝田神社のサワラ」。幹周り実測4.36m。
10



高さ10m辺りで一気に枝分かれし横枝は垂下しています。
11



神社裏の小道を進み振り返って樹高測定。レーザー簡易測定で27.44m。
12



小道をさらに進むと「浄楽寺」に出てきました。お堂前に一対の灯籠、刻字は「文政元年戌寅秋七月吉日」、「細工人 森田善兵衛 時政」。
13



上部の壁には鏝絵。左は波兎、右は牡丹に獅子。
14



鳥取巨木巡り一覧


鳥取神社巡り一覧


  1. 2019/07/23(火) 23:09:52|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<江府町久連 「エミーズカフェ」のたたらんち | ホーム | 江府町吉原 「須佐之男命神社」の狛犬>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search