今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2019/08/18
鹿野町寺内 「加知彌神社」再参詣 「かちみ神社のスギ」

3年前の初詣でお詣りして以来の再参詣。刻字など少し詳しく見てきました。

県道32沿いに「加知彌神社」(鹿野町寺内152)の大きな標柱。まっすぐ参道が遠くまで伸びています。
01



途中右に社号標、左に灯籠、60m先に一の鳥居。
02



潜って30m先に神橋、渡ると二の鳥居。右に常夜灯、左に手水舎、その背後に灯籠。鳥居の刻字は「元禄十三庚辰年六月吉日」。右の常夜灯は「文化三丙寅年九月吉祥日」。手水舎背後の灯籠は「寛政九丁巳九月日」、「石工 傳右エ門」。
03





鳥居を潜って5段上に随身門。まっすぐ石畳が伸びています。
04



8m先、7段上に玉垣に囲まれた上の境内。正面に社殿。石段親柱の刻字は「嘉永六年」。
05



境内は広く、石畳22m先に拝殿。石畳親柱の刻字は「嘉永五年十一月吉」。
06



石畳途中から振り返ると、境内前面に灯籠列。写真左から、「寛政三辛亥六月」、「文政十一年子八月吉日」、「昭和五十九年六月吉日」、「寛政九丁巳十二月吉日」。
07



境内右にはとっとり名木100選の「かちみ神社のスギ」。高さはレーザー簡易測定で30.14m。
08



幹周り実測4.47m。
09



拝殿は、銅板葺き入母屋造平入、唐破風向拝。拝殿前にはこの地方独特な扇形拝み石。刻字は「天保六未年九月吉祥且」。
10



瑞垣に囲まれた3間x2間の大きな本殿。
11



本殿は、銅板葺き大社造変態、唐破風向拝。両脇の来待石製灯籠の刻字は「明治三十九年十月」、「石匠 境町 遠藤仁太郎」。
12



向拝虹梁上は龍、その上は大瓶束と唐草笈形。
13



向拝柱の木鼻は正面が獅子、側面が獏。
14



境内右、社務所前には名木100選と同じぐらいの巨大なスギの切り株。全体では4つぐらいありました。100年程前に伐採された感じです。
15



その奥、拝殿脇には内部が腐朽し空洞ができているスダジイ。幹周りは目測4.2m、高さは5m辺りで欠損。
16



社叢は、スギ、サカキ、スダジイ、ヤブツバキ、イチョウ、タブノキ、イヌマキ、ケヤキ、タラヨウ、タイサンボク他。

鳥取巨木巡り一覧


鳥取神社巡り一覧


  1. 2019/08/18(日) 23:52:30|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<大山町赤坂 「コミュニティ食堂tanocy」 2019年8月 | ホーム | 鹿野町今市 「橋本牧場イタリアンジェラートアイス工房」 2018年8月>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search