今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2019/08/29
蒜山富山根 フレンチ「グリーンゲイブルス」 2019年8月

小雨の中、Hさんと3人で蒜山でランチ。Nadjaの向かいの小道を進むとひっそりと佇む、フレンチ「グリーンゲイブルス」さん。6年ぶりです。当ブログ開始の一番最初に紹介したお店でもあります。
01



メニューは入り口脇に掲げてあります。至ってシンプルで2500円のコースはメインを魚か肉か。3500円は魚と肉の両方。初めてお伺いした14年前と全く変わりません。
02



真っ白なテーブルクロスの席がいくつかあります。
03





今回は魚と肉両方のコース(3500円)。お代わり自由なバゲットとバター。
04



前菜は生ハムとメロンのサラダ。甘いメロン、甘いトマト、甘いコーンと塩味の生ハム、あっさり目のシーザードレッシングで美味しいです。
05



スープはニンニクスープ。たっぷりのバゲットが浮かべてあります。ニンニク風味とバゲット風味のしっかりした味のコンソメスープ。
06



魚はサーモンソテー、アンチョビソース。肉厚なサーモン、皮も香ばしくソテーされています。ソースはアンチョビ、ニンニク、ケッパー、鷹の爪、マスタードでとても美味しいです。さらに下に敷かれていたナスがとろりとして秀逸。
07



肉はひな鳥グリル、バルサミコソース。バルサミコの煮詰まった匂い、甘酸っぱくこってりとしたソース。小松菜とキノコの付け合わせ。
08



デザートはスイカ、ナシ、キウイ、チョコレートケーキ、バニラアイス。ドリンクはコーヒー。
09



久しぶりにゆっくり、贅沢なランチ。途中突然激しい暴風雨になりました。食事を終える頃ぴたりと止みましたが、お店の朝顔鉢は倒壊してました、我が家の月下美人も倒壊してなければと蒜山を後にしました。

過去記事 2013/06/08
過去記事 2011/09/04
過去記事 2011/03/27
過去記事 2010/03/14
過去記事 2009/03/15
過去記事 2008/06/29
過去記事 2008/04/07
過去記事 2008/01/03
過去記事 2006/12/17
過去記事 2006/01/08
過去記事 2005/03/06
過去記事 2005/02/06
過去記事 2005/01/03
  1. 2019/08/29(木) 23:35:44|
  2. フランス料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<福部町栗谷 「坂谷神社」 | ホーム | 智頭町大背 「那岐神社」の狛犬>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search