今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り、自作料理

2019/12/21
南部町鶴田 「鶴田神社」

とっとり花回廊近くの県道1道路脇に金毘羅灯籠、その向こうには赤い「さんのうはし」。灯籠の刻字は「安政三年辰九月日」、「石工 文盾」。と読んでみたが銘はかなりの難読で当て推量。
01



赤い橋を渡ると正面に「鶴田神社」(南部町鶴田238)の社頭。灯籠から15m先に鳥居。
02



鳥居から参道は左にゆるくカーブ。
03





鳥居から30m先、右に折れて石段。その両脇にイチョウ。辺り一面イチョウの葉。
04



参道途中、左脇にサイノカミ。手前には先日のお祭りのお団子が供えられていました。左には藁馬。
05



右は線刻、左は半肉彫り。共に男女双体神立像。
06



頭上の椿にはたくさんの藁馬。祭りの時、放り投げて引っかけるそうです。
07



足元にはギンナン。果肉が取れて白い実の状態で無数にころがっています。村の方がギンナン拾いされていました。
08



イチョウの間を石段が伸び、上部に社殿が見えています。
09



20段上ると境内。6m先正面に入母屋造平入に切妻向拝の拝殿、左に参籠所。参道途中、右に手水鉢、両脇に新しい狛犬1対と数基の灯籠。手水鉢の刻字は「寛政四年子八月吉日」、右の灯籠と右奥の灯籠は「寛政三年亥十月吉日」、左の灯籠は「文化十三子九月吉日」。
10



向拝虹梁上の蟇股は五条大橋と牛若丸。その上の破風入りには龍。
11



向拝柱の木鼻は正面が獅子、側面が刳り抜きの象。写真は右向拝柱の木鼻。
12



本殿は大社造変態。
13



本殿身舎3面に蟇股彫刻。暗くてぼけぼけですが、左側面、右側面とも波兎、背面は牡丹。
14



境内最奥部に境内社。
15



鳥取神社巡り一覧


  1. 2019/12/21(土) 23:58:13|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取市矢矯 「矢矯神社」のスギ・タブノキ | ホーム | 伯耆町清原 「北平神社」のスダジイ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

03 | 2020/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search