今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り、自作料理

2019/12/23
鳥取市細見 「奥細見神社」のモミノキ

奥細見集落の最奥部、山へ向かう道脇に「奥細見神社」(鳥取市細見568)の石段。11段上に鳥居。
01



くぐると2回に分けて石段。石段途中右に巨木、上部に社殿。
02



13段で踊り場。右に石垣に接してモミノキ。高さは目測30m。
03





根が力強く張っています。幹周りは実測4.92m。
04



踊り場から9段で境内。正面に拝殿、手前両脇に灯籠、右にスギ、そして両脇に狛犬。灯籠の刻字は「寛政十二申歳九月吉日」。
05



境内左からの様子。右端がモミノキ。
06



高さ65cm、出雲式座型の狛犬。刻字は「昭和五年四月」。
07



本殿は覆屋内。
08



本殿は中山造、唐破風向拝。彫刻が少し見えます。
09



向拝虹梁上は龍。向拝柱の木鼻は正面が獅子、側面が獏の定番配置。
10



正面の扉脇羽目、右は一部欠損していますが、左右とも松に鷹でしょう。
11



右側面の様子。海老虹梁上の手挟みと身舎の斗栱間に彫刻があります。
12



手挟み。右は木(樹種不明)に止まる鳩? 左は葡萄。
13



斗栱間の彫刻は正面と右側面のみ、他は欠損。正面は不明(桐の花に似ている)、右側面は菊。
14



鳥取巨木巡り一覧


鳥取神社巡り一覧


  1. 2019/12/23(月) 23:16:28|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取市松原 ホテルウェルネス因幡路 「風紋」 2019年12月再び | ホーム | 鳥取市矢矯 「矢矯神社」のスギ・タブノキ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

01 | 2020/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search