今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り、自作料理

2019/12/25
大山町上市 「上市荒神社」の狛犬

下市郵便局から西に500m進んで左の小道に入ると、道端に「上市荒神社」。場所は大山町上市33の近く。
手前に秋葉神社の常夜灯、そして夫婦綯え襷掛けの注連縄の木製の鳥居、その先に小さな小さな荒神社。
01



いつもなら写真を撮ってすぐ終えるのですが、鳥居の足元の狛犬を一目みてびっくり。
02



高さ40cmの出雲式座型の狛犬。とても小さな狛犬ですが、最初にあれっと思ったのは大きな頭部と笑った様な顔。
03





そして次に正面の独特な胸飾り、これは新出作かも。
04



目は2重の瞳。大きくうね跳ね上がる上唇の襞。
05



尾の上部も独特。一度左右に開いてから先端に集まっています。
06



台座の彫りですが、隣りの台座が迫っていてほとんど隠れています。かなり彫りが深い。年号製作の刻字は無し。
07



この風貌の狛犬はいくつか確認しています。「江原神社」(南部町中)、「塩見神社」(福部町箭渓)、「湯野神社」(仁多郡奥出雲町亀嵩)、「賀茂神社」(倉吉市葵町)。FB友のK氏の師匠Nさんは、江原神社の狛犬は昭和の名工「新出九一郎」作と比定されています。これらの狛犬と比べると目元、胸飾り、尾は似ていますが、毛並みの彫りが明らかに違います。また耳、口元、後頭部鬣も違います。新出さん作なのかあるいは流れをくむ宍道町の石工さん作なのか?

奥には小さな荒神社。
08



鳥取神社巡り一覧


  1. 2019/12/25(水) 23:52:33|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<Kさん四国旅2019(1) 「山内うどん」(香川県)、「カフェレストラン八番館」(徳島県) | ホーム | 大山町赤坂 「コミュニティ食堂tanocy」 2019年12月>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

03 | 2020/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search