今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り、自作料理

2019/12/28
Kさん四国旅2019(2) 峡谷の湯宿「大歩危峡まんなか」(徳島県)

お宿は大歩危峡の中程にあるその名も「大歩危峡まんなか」さん。
01



お宿の前は国道32に架かる赤い橋、その向こうは大歩危峡。
02



早速お風呂へ。地下1階に大浴場と露天があります。脱衣所から大浴場入った瞬間、弱めの硫黄臭。湯船は3.5mx3m、膝上5cm。無色透明、無味。
03





大浴場から川に向かって数段下りると、テラス風の板場に2つの湯船。右には直径1mの桶風呂、膝下の深さですが浸かれば肩まで水位が上がってきます。左には3mx3m、膝上5cmの湯船。どちらも硫黄臭はしません。むしろ塩素臭。
04



上方に赤い橋が見えています。
05



夕食は1Fの食事処で。掘り炬燵タイプの席でした。
06



食前酒は有機三州味醂。先付けは自家製マヨネーズで里芋と野菜スティックの海苔包み。前菜は小さな焼き芋、鶏の松風焼き、小鮎の梅煮など。
07



椀物はそばすべし、どろっとしているのはそば粉。鍋物は豚肉のピリ辛白味噌仕立てで美味。
08



焼物はアメゴ塩焼きと田舎田楽。ふっくらとしてとても美味しかったです。
09



強肴は和牛のタタキ、もも辺りかな。
10



他に茄子と油揚げの揚浸し。汁はなめこの赤出汁。

デザートは果物とパルフェ。
11



朝食も同じ所で。いろいろ並びました。
12



鮎の干物、蒸籠蒸しなどなど。
13


  1. 2019/12/28(土) 23:51:01|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<Kさん四国旅2019(3) 巨木「杉の大スギ」(高知県) | ホーム | Kさん四国旅2019(1) 「山内うどん」(香川県)、「カフェレストラン八番館」(徳島県)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

01 | 2020/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search