今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り、自作料理

2020/03/15
米子市諏訪 「諏訪神社」

米子市諏訪地区内、大きくカーブする角に「諏訪神社」(米子市諏訪620)の社頭。石段両脇に白っぽい灯籠、4段上に鳥居、手前左に社号標、右に手水鉢。灯籠の刻字は「文政元年戊寅九月十五日」、手水鉢は「安政四丁巳十一月」。鳥居は「安永二癸巳十月吉日」、「藤原■■石工 辻野俊左エ門 同為八 同清七」、藤原は藤東かも、■■はくずし文字のため難読。
01



鳥居から緩い石段。
02



18段上に新しい狛犬、2m先に随身門。
03





門から30m先に社殿。途中両脇に狛犬と灯籠。
04



盤座下から尾頂まで80cm、出雲式構え型の狛犬。刻字は「大正四年三月吉日」。
05



来待石製の六角形の灯籠。足は三つ脚で笠上には狛犬。
06



刻字は「明治四十年一月」。石工銘はありませんが米子道笑町石工さん作の同型のものが「高田神社」(大山町高田)にあります。
07



次の大きな来待石製灯籠の刻字は「昭和四年十月」、「米子寺町 石工 藤原乙市」。


拝殿は切妻造妻入、唐破風向拝。
08



向拝部に彫刻があります。
09



向拝柱の木鼻は見返りの獅子。
10



向拝虹梁上は牡丹に獅子、その上の破風入りは龍。
11



本殿は大社造変態。
12



斗栱間に蟇股彫刻があるが夕方の軒下は暗くて思うように撮せなかったです。
13



右側面の蟇股彫刻。左は猪、右は不明。
14



背面の蟇股彫刻。左は牡丹、右は梅に鶯。
15



左側面の蟇股彫刻。左は鯉、右は兎。
16



鳥取神社巡り一覧


  1. 2020/03/15(日) 23:53:20|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<真庭市蒜山真加子 「國司神社」の狛犬 | ホーム | 伯耆町岩屋谷 「日御崎神社」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2020/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search