今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り、自作料理

2020/05/11
米子市東八幡 「八幡神社」再訪

石造物を確認するために「八幡神社」(米子市東八幡)に再訪しました。社殿、彫刻などは前回の記事で。

境内前際の左右に離れて建つ灯籠の刻字、「宝暦十一辛巳八月日」、「石工 鴨部村 瀧山文三郎作 大谷村 木邑茂右エ門作」。

鳥居の刻字は「天保四癸巳年三月吉祥日」、鳥居手前右の手水鉢の刻字は「天保十二年丒三月吉日」。鳥居左の社号標の刻字は「大正七年五月吉日」、「米子市勝田町 石工 神庭亀治郎」。
01



高さ105cm、丸台座の出雲式座型。しゃもじ体型、つんと上向きの顎上げスタイル。
02



古い狛犬の特徴の丸尾形式。刻字は右の基礎にありますがかなり風化が進み読むのに苦労しました。「寛政五年丒九月日」。
03





拝殿までの参道両脇の灯籠。手前の1対は「大正十年一月」、「石工 橋本村 乘本啓三」。奥の1対は「嘉永三年庚戌正月吉辰」、「石工 乘本啓三」。
04



拝殿唐破風部。彫刻については前回の記事で。
05



前回は足場が組んであり全体が見えなかった流造の本殿。
06



前回見落とした拝殿右の境内社。前に狛犬。
07



高さ68cm、出雲式座型の狛犬。刻字はありません。
08



鳥取神社巡り一覧



  1. 2020/05/11(月) 23:56:53|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鹿野町鹿野 「城山神社」の本殿彫刻 | ホーム | 伯耆町遠藤 「中川神社」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

06 | 2020/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search