今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り、自作料理

2007/09/23
蒜山 韓国家庭料理 木の実

今日は夕食を蒜山でいただく事にしたので、まず温泉にでも入ってすっきり
しようと。 で、向かったのは休暇村蒜山高原。
20070925215438.jpg


ここは、ラドン温泉らしい。蒜山三座が一望できる、全面ガラス張りの浴槽
にゆったりつかりました。外光でとてもあかるく、清潔感いっぱいでしたが、
お湯の注ぎ口からは、お湯が出てなかったのは残念でした。しかし、ここか
らの風景は、本当に広大で、緑豊かでした。雪に覆われた冬に再訪したいなー。
入浴後は、1Fのベランダで、心地よい風に吹かれながらぼーとしていると
浴後の汗がすーと引いていき、すがすがしかった。そろそろ風も冷たくなる
季節だなー。
20070925215453.jpg


さー今日のお目当て 蒜山 韓国家庭料理 木の実へ向かいます。ここからは、
ウッドパオの手前を左折し、お蕎麦の悠庵の前を通り過ぎると直ぐそこです。
ここら辺りは、蒜山でもとても景色がいい所です。
20070925215511.jpg


入り口で靴を脱いで上がります。板張りのかなり広い店内でした。隣のテーブル
と結構離れているのでゆったりできます。
20070925215524.jpg



今日は6時で、サムゲタンを予約しておきました。ちょっと早く着きましたが、
席には、すでにサムゲタン鍋が置いてありました。アルミの鍋なんですね。
20070925215540.jpg


火を点けていただいて、出来上がりを待つ間に他のものを選ぶ事にしました。
いろいろ書いてありますが、さー何にするか。
20070925215555.jpg


メニュー1
20070925215609.jpg


メニュー2
20070925215623.jpg


どうしようか迷っているうちに、鍋が音をたてて煮えあがりました。食べ方も
何もわかりません。どうしたらいいのでしょうか?? 
これが 煮立っている 参鶏湯(サムゲタン) 小 2300円。
20070925215635.jpg


とりあえず蓋をはぐって、怖そうな奥さんに聞いてみます。確か5,6年前に
一度来たのですが、その時も奥さんたどたどしい日本語でぶっきらぼうだった
なあーー。今日もそうでした。
火止めて、薬味入れ、食べる。なーんだ簡単じゃん!!
20070925215649.jpg


たしか薬膳料理ですので、いろいろ入っているはずです。ナツメ、朝鮮人参、
モチ米、ショウガ、にんにく、松の実など 他にいろいろ入ってるかも。
独特の香りと味のスープですね。
20070925215701.jpg


この鍋を3人でいただきました。鶏はもうとろとろになっていて、骨も完全
に軟化してるので、口の中で崩れていきます。骨も食べられると言われたが、
この食感はちょっとねーー。見て下さいこの骨が溶けるように崩れるんですよ。
やはりサムゲタンは、スープですよね。
20070925215715.jpg


初めは奥さん一人でしたが、この頃になるとお手伝いらしい地元のお母さんが
二人現れ、もっぱら接客に当たられてました。こちらは、やさしく話やすかっ
たです。
サムゲタンの合間にいただいた ナムル 盛り合わせ 700円。
20070925215729.jpg


こちらは、キムチ 400円。これ美味しい。
20070925215742.jpg


チジミ 600円。素材の味で、生地には味は付いていません。すっぱ味のある
タレにつけていただきますが、サムゲタンのきつい味の後なので、よくわからん。
20070925215757.jpg


これだけでは、量がちょっと少ないので、次に カルビ石鍋 2000円を。
おーーー本当に石鍋ですよ。一番下にたれがあり、次にたっぷりの玉葱、そして
お肉、上にはニラ、ごま、唐辛子、ユズでした。
20070925215812.jpg


タレがぐつぐつ煮立ってきたら、一気にかきまぜます。まんべんなくタレが絡ん
だら、玉葱がちょっとだけ柔らかくなるのを待ちます。で、火を落としていただ
く。・・・と教えていただいた通りに実践。
あちーー ほっほっ うめーー。かなりの甘めのタレでちょっと煮詰まった所が
良い感じです。
20070925215827.jpg


そしてお隣さんがやっていたのを真似てみました。お肉と玉葱をちょっとだけ残
して、ここに 飯を一杯入れて、かき混ぜます。そして火を点けます。
20070925215840.jpg


そして、上から押して均一に平たくし、少し焦げる具合で出来上がり。
こりゃ なんとも 美味しいですわ。これは、なんと呼べばいいのか?
石焼きカルビ丼 はたまた 石鍋カルビ飯 とか。
20070925215932.jpg



勝手が分からずなんだかとても緊張した夕食でした。
サムゲタン 初体験でした。
  1. 2007/09/23(日) 23:20:38|
  2. アジア料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:5
<<鳥取空港フェスタ2007 | ホーム | 再訪 琴浦 ラーメン すみれ>>

コメント

はじめまして

はじめまして
鳥~みんぐです。
コメントから失礼します。
ブログ楽しく拝見しています。
よろしければ鳥~みんぐからリンクしてもよろしいでしょうか?

鳥~みんぐは鳥取県中部地域の情報収集、発信サイトです。
どうぞよろしくお願いします。
http://www.treaming.net
  1. 2007/09/29(土) 07:14:42 |
  2. URL |
  3. とりん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こんにちは とりんさん

リンクの件 了解です。
  1. 2007/09/29(土) 23:36:39 |
  2. URL |
  3. ひさごん #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます。

リンク登録が完了しました。
よろしくお願いします。
鳥~みんぐ
http://www.treaming.net
  1. 2007/10/07(日) 21:37:45 |
  2. URL |
  3. とりん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ピエロの映画日記

なる
ブログかいています

岡山市内のものですが
木の実の
記事
とても

すばらしので

貸してください

B1とって

観光客が

ふえるとおもいますから
案内したくて

岡山大学横に
ありました昔ね

よく行きました

また

行きたいです
  1. 2010/09/20(月) 20:23:14 |
  2. URL |
  3. ピエロ #saqCtuag
  4. [ 編集]

>ピエロさん

はじめまして。コメントからは何を貸せばよいのか分からなく、「ピエロの映画日記」を検索して、下記のエントリーを見ました。
http://ameblo.jp/pieropieropiero/entry-10654165746.html

見てビックリ、許可もしていないのに当ブログの文章、写真がそのまま使用されているのではないですか。ましてや出自のリンクも書いてないとは! 非常に不愉快に思います。

ピエロさんには、ピエロさんの思いがおありでしょうが、この様な紹介は常識的には考えられません。一般的には、紹介したいホームページやブログにリンクを貼って、該当のページに導く手法です。

以上の理由で、ピエロさんのブログへの文章、写真の掲載を許可いたしませんので、早急に削除してください。

***********************
9/21 12:30 確認しました。
前のエントリーは削除され、新しいエントリーになっていました。了解です。
http://ameblo.jp/pieropieropiero/entry-10653604624.html
  1. 2010/09/21(火) 07:19:31 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2020/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search