今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2010/09/05
鳥取市今町 中国料理 大観苑

ぱるぴがご馳走してくれると言うので、とりあえず鳥取市方面へ向かう。さて何を
お願いしようかと、いろいろ候補をあげて、最終は中華と決定です。

ホテルニューオータニのB1にある中国料理「大観苑」さんへ行くと言うが、ひさ
ごん、服装が今一で、足下はつっかけスタイル。いいのかなーと心配しましたが、
大丈夫大丈夫と言われて、隠れる様に後からコソっと入店。
01



店内はこんな感じ。(帰る時に撮らせていただきました。) なんだかすごい所に
やって来ました。足下が寂しいーー。
02



バイキングや単品などありましたが、ぱるぴがこれを食べると言います。9月限定
北京的味道(5250円とサービス料10%)。いいでしょうかと念押し(笑、
OKが出ました。
03







前菜。ピータンの入ったテリーヌ風、ごまだれの蒸しどりなど。
04



カニ入りのフカヒレ玉子スープ。カニ風味がはっきりする、とろみのあるまろやか
なスープ。生姜が入っていました。
05



北京風大正海老のチリソース。甘さはほとんど無く、ピリッとした辛さと、エビの
香ばしさ、なによりそのふっくらとした食感が良いです。これはとても旨い。
06



牛肉入りチャプスイ(八宝菜)。牛肉の肉汁たっぷりです。これが八宝菜かと思っ
た程。くどくない味付けはとても嬉しい。とても美味しいです。美味しいお肉でし
た。
07



北京ダック。合鴨です。手前はテンメンジャン。
08



食べ方、知りません。なので係の方に見本を作っていただきました。まずは、クレ
ープにテンメンジャンを薄く塗り、合鴨とキュウリ、ねぎを乗せて包む、といたっ
て簡単でした。クレープの変わりにレタスもあります。
09



そして出来上がったのがこちら。甘いテンメンジャンは塗り過ぎないように注意し
ます。パリッとした表面の塩味とテンメンジャンの甘さが皮を美味しくします。
独特の臭みがありますが、嫌ではありません。
10



水ギョウザ。別容器で添えられているのは特製ラー油。
11



好みでこの辛みタレをかけます。スープは生姜が利いた醤油風味でした。ギョウザ
の皮がぷるんとしていて、スープも具も美味しかったです。
12



野菜チャーハン。もう食べられません!! ザーサイの旨味と塩味がアクセントに
なっていました。大きなきくらげもプリプリ。
13



オレンジの入った杏仁豆腐。とてもさっぱりとしていて、〆にはいいかも。
14



すっかりつっかけスタイルである事を忘れていました。

  1. 2010/09/05(日) 22:35:31|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<倉吉市堺町 甘味処 「亀の尾」のかき氷 | ホーム | 倉吉市八屋 カフェ・コパン(Cafe Copain) 2010年9月限定ケーキ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search